バンコク(パッポン)はコピーの品だらけ?グルメやナイトマーケット、バッポンカレー(バッポンカリー)やバッポン通りについて紹介

スポンサードリンク


バンコクの繁華街シーロムにあるパッポン通りは、

ブランドのコピー品が多いことや

ナイトマーケットが賑わうことで知られている。

ローカルな雰囲気を味わいたい人で毎晩賑わっているのだ。

ゴーゴーバーなど夜遊びスポットもある。

今回はバンコクのパッポンについて詳しい情報を紹介する。

スポンサードリンク

バンコクのパッポン通りの地図!バッポンのホテルやゴーゴーバーはどこに?

タイの首都バンコクのパッポン通りの地図はこちらから。

バンコクのパッポン通り周辺のホテルでおすすめは、

ナイトマーケットから1kmのアマラ・バンコク

部屋もバスルームもかなり広く、

浴槽もあってくつろげる雰囲気なのがいい。

ジムやプールなどの施設もあって1泊11000円ほど。

夜遊びスポットとしては、

まずバンコクのパッポンにも多いmp。

mpとは日本の風俗店に近いマッサージ・パーラーだ。

そしてバンコクのパッポンと言えば、ゴーゴーバーである。

これは、女の子たちが接待やダンスをするキャバクラに近いところで、

客によるランキングもある。

1位:キングス・キャッスル1

2位:サファリ バー

3位:スフィンクス

この3店はパッポンのソイ(通り)1にある。

バンコク、パッポンのソイ2の人気店は、

バダ ビン ア ゴー ゴーだ。

ホストクラブがないと言われているタイだが、

バンコクのパッポン通りにはゴーゴーボーイという

ゴーゴーバーの男性版がある。

半裸や全裸で踊る男性たちがいる

ゴーゴーバーの男性バージョンだ。

バンコクのパッポンのグルメと言えばバッポンカレー(バッポンカリー)?ナイトマーケットの楽しみも

バンコクのパッポンには

午後7時くらいからのナイトマーケットもあるが、

グルメもはずせない

パッポンは通りだけではなく、料理の名前でもある。

パッ(炒める)、ポン カリ―(カレー粉)という料理で、

バンコクにおすすめの店があるとバンコクに住む友人が教えてくれた。

だが、バンコクでパッポンカリ―が食べられるレストランは多いが、

自分の好みに合うところやおいしい店は

それほどないというのがその友人の意見だ。

パッポンカリーをバンコクで食べるなら、

ソンブーンシーフードというチェーン店

昔からの味を保っていておいしいそうだ。

バンコクに7店舗ある有名店である。

バンコクで魚のタイ料理を食べるなら、

ここのパッポンカリ―や、

ガパオの葉とともに揚げた魚などがいいと勧められた。

バンコクのパッポンにはコピーのブランドだらけ?

バンコクのパッポン通りのナイトマーケットは、

靴・時計・バッグ・衣類など偽物屋が多い

それなりに品はそろっていて、

ブランドのコピー品狙いで行くなら

他のMBKセンターなどよりは品揃えがいいと感じる。

しかし、実際に行ってみた友人に聞くと、

はじめに言われる値段が高いから

半額にしてもらっても安くはないとか質が悪いということを聞く。

バンコクのパッポン通りのある偽物店では、

上の階にもっと商品があるなどと言われ狭い2階の部屋に上がり、

買わないと帰りにくい状況にされることもある。

ブランドコピー品の天国とも言えるバンコクのパッポン。

ぼったくりには気をつけたい

まとめ

買い物に食事に夜遊びに……と、

楽しめること間違いなしのパッポン通り。

・商品はコピー品であることのリスクを理解して購入する必要がある

・夜は治安がいいとは言えないエリアだから十分気をつけて楽しむ

以上を理解して楽しむことを伝えたい。

スポンサードリンク