バンコクの空港のコードは?喫煙所やお土産の免税店、マッサージへのアクセスなど…電車や両替、乗り継ぎやタクシーについても紹介

スポンサードリンク


バンコクの空港、また市内へのアクセスが分かりづらい

という声を時々耳にする。

タイに行くとき、バンコクの空港に着いたら

そこからどうしたらいいのか

空港からどうバンコク市内に行けばいいのかをお伝えする。

スポンサードリンク

タイのバンコク空港の案内図(地図、見取り図)!ラウンジ(ANA、JAL、タイ航空など有料のもの)やアメックスのゴールドやダイナースが使える免税店(ブランドや化粧品)や両替のレートは?

バンコクにはスワンナプーム空港とドンムアン空港と2つの空港があるが、

このバンコク空港ではシャワーをミラクルラウンジ

仮眠できるスリーブボックスで浴びることができる。

また、バンコク空港でプライオリティパスが使えるシャワーが複数ある。

バンコク空港でシャワーを浴びるには空港に到着後、

ミラクルラウンジやスリーブボックスに行けばよく、

バンコク空港のシャワー室にはホテルのようにアメニティもある。

また、ANAラウンジやタイ航空ラウンジにもシャワーはあり、

タイのバンコク空港ではシャワーを快適に利用することができる。

場所は「タイ航空」のサイトから見れられる。

シャワーのあとは買い物をするのもひとつの考え。

バンコク空港の免税店の営業時間は基本的に7時から22時で、

バンコク空港の免税店ではルイヴィトンや化粧品、お菓子などのお土産も買える。

支払いにはダイナースやアメックスのゴールドなどの

クレジットカードがおすすめだが、現金をつかうのもアリ。

その場合、両替の場所とレート

エアポートリンクの駅にある店で高レートで両替できる。

バンコクの空港ワンワールド、お土産(お菓子などおすすめ)のお店の営業時間、仮眠やシャワールーム、喫煙所や待ち合わせの場所

バンコク空港のJALラウンジのシャワー室は2017年にリニューアルされ、

アメニティも充実しワンワールドアライアンスの会員も使える。

なお、基本的に禁煙なので喫煙所は屋外になる。

緑に覆われているので喫煙する場合、待ち合わせ場所にするのもいいだろう。

(バンコク・スワンナプーム国際空港https://www.thaiairways.com/ja_JP/travelinfo/airport/nbk/index3.page?

タイ、バンコクの空港(バンコク空港)から市内(ホテル)への移動時間は?バンコク空港から市内までのタクシーの料金も紹介

バンコク空港から市内への移動は料金が少し高くなる

そこで、バンコク空港から市内への移動裏技として

空港のタクシー乗り場を使わずに少し歩くと

安くタクシーを使えお財布にも優しくなる。

ただ、バンコク空港から市内への移動は夕方から特に込みあう。

バンコクの空港から市内への移動は送迎のサービス(バンコク空港送迎)も便利?乗り場はどこ?パタヤまでバスで行ける?

一方、バンコク空港から市内への移動も深夜になると選択肢が限られるが、

バンコク空港送迎サービスのkkdを使えば深夜でも市内のホテルまで

送迎してくれる。また、バンコク空港からパタヤビーチへ行くには

直行の高速バスか送迎車を使うと便利。

バンコク空港から市内への移動でドンムアン発の場合、

主にバスかタクシーになりコストパフォーマンスが良いのはエクスプレスバス

バンコクの空港(バンコク空港)の乗り継ぎ(国際線)、時間つぶしに何をする?過ごし方を紹介

空港を乗り継ぎで利用する人もいるだろう。

例えば、バンコク空港で乗り継ぎシュムリアップへ行く場合

案内板をみて、どのTransfer Counterなのか確認する。

自分も経験あるが、しっかり確認しないと乗り継げない

バンコク空港で乗り継ぎをする場合、買い物する時間がある

バンコク空港の乗り継ぎでは免税店もあるので

待ち時間の過ごし方としては最適である。

また、時間がある場合はショッピングでなくバンコク空港には

乗り継ぎ向けのホテルもあるので、ゆっくりするのもありだと思う。

バンコク空港の乗り継ぎでドンムアンを利用する場合も

宿泊やショッピングができる。

バンコクの空港のホテル(ノボテル)ってどう?トランジットに便利?近くのホテルならおすすめは?

空港の周辺にはノボテルというホテルがあり、トランジット利用には最適である。

快適でリゾート気分を味わうことができる。

空港やその周辺にいくつかるが、

おすすめは「ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート」と

ボクステル@スワンナプーム エアポート」で、

後者は一人旅のときにおすすめ。

まとめ…空港は快適に過ごせる。市内への移動も便利

空港にはシャワーやノボテルがあり、ちょっとした時間も快適に過ごせる

また、市内への移動もバスやタクシーなどで時間を問わずに動けるので便利。

活用して快適な旅を過ごそう。

スポンサードリンク