雑記一覧

NO IMAGE

セブ島に移住して失敗?フィリピンへの移住の失敗とデメリット、費用と子連れでの海外移住…セブ島移住の老後の費用、50歳の仕事の後悔

南国フィリピン、セブ島に移住している日本人は5,000人程度。話題の割には少ないこと、そして失敗して後悔している人が多いことを知り驚いた。実際、現地人と結婚して定住した場合を除きほとんどの日本人が移住後3年以内にセブを去っている。テレビや雑誌では取り上げられない、その現実。現地在住者が暴露しよう。

NO IMAGE

40代無職は死ぬしかない?過ごし方…不安と絶望、失業と仕事。就職できないなら死ぬしかない?40歳で無職、独身なら

「40代で無職の人間は死ぬしかない」なんてネガティブなフレーズを、日本人なら耳にしたことがあるはず。確かに日本の場合、自殺の多い年代は働き盛りの40代の男性であり、全体の7割を占める。人生100年時代。まだ折り返し地点にも立っていないのに。ただ、40代で仕事がなかったら死ぬ以外に選択肢がない・・・その根拠はどこにあるのか?こんなことが巷で言われる理由、そして発想の変え方を紹介しよう。

NO IMAGE

中高年失業は地獄?派遣地獄、鬱(うつ)や引きこもりで失業中の日記…失業や失業率についてブログで紹介

「中高年が失業したら地獄」なんて言葉を耳にしたことがあると思うが・・・もしあなたが中高年で失業し生きていくのが辛くても、死にたくなるような状況でも死を選んではいけない。中高年の失業者の多くは、親の介護で仕事を辞める。そんな状況で難しいだろうが、何とか前向きに生きていってほしい。ここでは中高年が失業したら地獄といわれる理由、そして生き地獄にならない方法を語る。

NO IMAGE

台湾で起業するなら?メリットと資金での破滅、起業ビザと日本人の起業家のアイデア(おすすめは輸入?)、起業家ビザの相談や注意点

台湾で起業するための資金はいくらなのか。また、起業ビザはどのようなもので、どのようにして手に入れることが出来るのか。さらに、日本人が台湾で起業するにあたって、おすすめのアイデアは一体何なのか。ご紹介していこう。

NO IMAGE

瀬戸内海に移住!仕事は?離島で住み込みの離島アルバイト…バイトの求人は離島にも?島暮らしの仕事と離島求人(住み込み)

島暮らしを始めたが「仕事がなく、東京に帰ることになった」そんな人が周りに何人かいる。妹のリエもそのうちの一人だ(笑)。島暮らしの仕事として多いのは、地元の居酒屋やペンションで働くこと。特にこのセブのような観光地なら、ガイドの需要もある。高齢者の多い離島では介護の求人も。だが島暮らしに限らず都会を離れて安定収入を確保するなら、やはり便利なのはオンラインでの仕事だ。身近で島暮らしの仕事がうまくいっている仲間達に共通しているのは、自らのアイデアで収入を得ようと努力していること。当然雇われよりも自営が多い。移住までして島暮らしを始めるような行動力のある人達なので、仕事についても積極性を発揮している。

NO IMAGE

過食症の3つの治し方

過食症の治し方を本気で知りたいと 涙目になっていたのは、一時帰国した新宿の高島屋 近くのスタバで久々に逢った舞子だった。

NO IMAGE

北欧に留学!フィンランド留学のメリット3つ

北欧フィンランドに留学・・・ 留学というと、やはり先進国ならアメリカやイギリス、 カナダやオーストラリアが人気。 そして最近は近いことと費用を抑えるために 俺が移住したこのフィリピン。そしてフィジーあたりも。 そもそも、英語のネイティブではない フィンランドに留学するメリットはあるのだろうか?