中国の少数民族の美人と衣装を紹介!問題や優遇政策を一覧で

スポンサードリンク


中国(中華人民共和国)は大多数を占める民族・漢民族と、

55の少数民族でできているが・・・

意外と情報が少ない。

そこで今回は、

あまり知られていない少数民族の衣装や美人について調べてみた。

また、少数民族についての問題や優遇政策なども紹介する。

スポンサードリンク

中国の少数民族の衣装って?美人が多いの?

中国少数民族衣装はどんなものがあるのか調べてみると、

やはり色鮮やかで美しいものが多い。

中国の少数民族には美人やイケメンも多い

例えば、中国の人気ランキングで1位になったこともある女優ディリラバは、

彫りが深くエキゾチック美人だ。

イケメンもネットで検索すると、すぐヒットするほど話題になったことがある。

写真を見てみると確かにエキゾチックなイケメンである。

【参照:https://www.excite.co.jp/news/article/Rocketnews24_501461/】

中国の少数民族は、それぞれ独特の文化や風習、言語などを持っている。

しかし、近年は観光商業化が進み、標準中国語を話すようになり、

特徴的な伝統文化なども少しずつ失われつつある。

中国の少数民族の一覧を紹介!問題と優遇政策

中国少数民族衣装については先にも少し触れたが、

少数民族ごとに写真やイラストで

一覧にまとめてくれているサイトがあるので参考までに。

【参照(写真): www.agu.ac.jp/~molihua/study/xuesheng/minzokuisyou.pdf

【参照(写真):https://matome.naver.jp/odai/2140067749189578601

中国の少数民族衣装、特にウイグル族の民族衣装に関しては

以下のサイトが細かく説明してくれている。

【参照:https://www.culhun.com/fashion/uighur/index.html】

中国の少数民族衣装でもチベット族の衣装はまた雰囲気が異なる

自由に重ね着できる多目的で実用的な民族衣装だ。

中国の少数民族といえば、差別問題も忘れてはならない。

一番問題になっているのは、やはりウイグル族に対する弾圧だろう。

中国の少数民族の中には18世紀初めに移住してきたロシア人達が

始まりのロシア族もいる。

移住当時は帰化族と呼ばれていたが、その後ロシア族に改名された

【参照:http://japanese.china.org.cn/ri-shaoshu/13.htm】

中国の少数民族といえば、

北京オリンピックの開会式を思い出す人もいるかもしれない。

開会式では、56の民族の子供たちが民族衣装を着て、中国国旗を手に行進した。

とても微笑ましい光景ではあったが、

後に、この子供たちが各民族の代表ではなく、

芸術団に所属する漢民族の子供たちだった事が判明している。

中国における少数民族の割合は外務省のデータによると、

総人口の約92%が漢民族だという。

つまり、少数民族は約8%という事だ。

中国の少数民族問題とは、中国が連邦制を取らずに、

彼らの住む地方の政府に自治権を与える民族区域自治制度

採用している事が根本原因なのだろう。

少数民族が国家運営に関われずに、漢族の進出ばかりが進み、

少数民族の利益が脅かされているというのが現状だ。

中国は少数民族問題、特にウイグル人に対する弾圧をなぜ加速させるのか

それはアメリカへの外交的な対抗手段として、

またトルコへの圧力をかける意味もある。

職業技能教育訓練センター」は、教育を受けさせ職を与えることで、

貧困を解消し、テロ防止に繋げる中国少数民族問題対策である。

では、少数民族に対する優遇政策はどんなものがあるのか?

進学や就職の際に、政策性加点というのが与えられ、

少数民族が有利になる。

また結婚のルールも漢民族よりゆるい

今は廃止された一人っ子政策の時に、

少数民族は2人以上の子どもを出産することが許されていた。

少し深刻な話題が続いたので、

また中国の少数民族の衣装の現在の状況を見てみよう。

今では、民族衣装も既製服化され、観光に利用されたり、

ハレの日の衣装として利用されたりしている。

【参照:http://www.bunka.soken.ac.jp/journal_bunka/100318_miyawaki/miyawaki.pdf】

また中国の少数民族の衣装をネット通販でも販売しているので、

日本で購入することも出来る

通販サイトを紹介しておこう。

MALAIKA

【https://shop.malaika.jp/shopdetail/000000009932/】

buona-vista

【http://www.buona-vista.com/category/48/】

まとめ

少数民族について、少しは知ることが出来ただろうか?

各部族の風習や言語は、

若い世代が現代的で便利な生活スタイル

馴染んでいくことでも変化していく。

時代の流れではあるが、

特徴的な伝統文化や言語が失われていくのは実にもったいない。

これは日本にも言える事ではあるが、伝統を受け継ぐこと、

守ることが大事なのだ。

まずは知る事から始めよう。

スポンサードリンク