オランダ人の女性の魅力を発見。海外に住んでわかったこと

スポンサードリンク


美男美女が多いことでも知られるオランダ。チューリップや風車のイメージはあっても

現地の男性・女性がどういう性格の持ち主なのか、知らない人も多いのでは?

今回はオランダ女性の魅力について語りたい。

スポンサードリンク

知らなかったオランダ人の秘密。オランダの女性が好きなこととは?

美人が多いオランダ人。

ではその性格はというと以下の特徴が挙げられる。

●お金に対して堅実的

ケチではなく堅実的、という表現が一番妥当だろう。

ケチは出し惜しみしなくても良いような場面で出し惜しみするが、

オランダ人はチャリティーなどに積極的に参加する。

締めるところは締めて、緩めるところは緩めるといったところだろう。

つい無駄遣いしてしまう俺も見習わなくては。

●ファッションに興味がない

堅実的、というところも関係しているのか、

彼らはファッションに対してお金をかけることは少ない。

合理的に考えることが多いので実用性のある服を着まわすのが彼女ら流。

流行りを追って自分に似合わないものを買うよりも

ずっと良いと思うのは俺が歳を取ったからか(笑)

●親切でまじめ

ヨーロッパ人にありがちな時間にルーズな面は、

オランダ人にはほぼ無いと言って良い。

時間をしっかり守ってくれるし、

何かわからないことがあって聞く場合にも、

彼らはとても親切にしてくれる。

この点は日本人とよく似た一面を持っていて個人的に親近感を覚える。

●合理的

オランダ人は非常に合理的で無駄を嫌い、

目的に合った方法を取るのが得意である。

俺もどちらかというと無駄な点をなるべく省きたいタイプなので

彼らとは気が合いそうだが、

経過を大事にするタイプからすると合わないだろう。

ではオランダ女性の好きなことは?

それはやはり話すことだろう。

彼女たちは友人と語ることが大好き。

何かを議論したりするのが好きな国民性の為、

大好きなコーヒーを飲みながら色々なことについて話す。

ただ単なるおしゃべり目的もあるが、

相手ともっと仲良くなりたいという思いで深い話をする場合も。

おしゃべりが好きなのはどこの国民であっても女性の特徴だろう。

どうしてオランダ人は身長が高いのか?その理由とは?

さて、オランダ人というともう一つ大きな特徴がある。

それは平均身長が世界で一番高いこと。

俺の中ではかなり意外で驚いたのを覚えている。

ではなぜ身長が高いのだろうか。

それは、データ上だから絶対とは言い切れないが、

子どもが多くいる家庭の親(特に父親)に高身長の傾向が見られるから。

その結果、子どもも高身長の確率が高くなり、

どんどん平均身長が伸びているとみるのが一番納得がいく。

確かに俺の幼馴染も小さいころから、今に至るまでずっと背が高いが、

彼の両親もバレーボールをやっていて高身長だった。

また、オランダ人は睡眠時間をしっかり取ることを大事にしている。

彼らの平均睡眠時間は約8時間と日本人と比べて1時間ほど長い。

睡眠は成長を促すのに大切な役割を担っている為、

睡眠時間の長い国民は背が高いとも言えるだろう。

日本と比較。オランダ小学生の平均身長は?

背の高いオランダ人。

彼らは小学生のころから大きかったのだろうか。

小学生といっても幅が広いので10歳の平均身長で比べてみよう。

日本人が男子139センチ、女子140センチなのに対して、

オランダ人は男子143センチ、女子143センチと大して変わらない結果に。

大きく差がつくのは15歳辺りから。

男子の平均は174センチ、女子が167センチ

(日本は男子が168センチで女子が157センチ)

やはり、成長期に一気に背が伸びるようだ。

オランダ人は身長が高い?デカすぎる理由を探ってみた結果

オランダ人の身長が高いとずっと言ってきているが、

実際の平均身長はどれくらいなのだろうか。

調べてみると男性が約184センチ、女性が約171センチだった。

日本人だと男性が約171センチ、

女性が158センチだからその差は一目瞭然だろう。

オランダ人女性と日本人男性の平均身長が同じとは・・・。

生活スタイルや、親の身長が子ども、

そしてオランダ人全体の高身長の理由に

関わっていることは既にお伝えした通り。

なぜ、高身長の人が子だくさんとなるかについては解明されていないが、

収入が多くあったり、良い仕事に就けたりすることが

多かったのではと推察されている。

まとめ

いかがだろう。

オランダ人は日本人とよく似た面もあり、

親しみやすく感じた人も多いのではないだろうか?

日本にいるとなかなか会う機会はないかもしれないが、

海外に行く際はぜひオランダも視野に入れてほしい。

新たな魅力に気づくこと必至だろう。

スポンサードリンク