ポーランドに留学…費用やビザは?英語はちゃんと学べる?社会人のためのエージェントや大学、語学学校、奨学金や留学生についてブログで紹介

ポーランドに留学するなら費用はざっくり月20万円

年間200万円ほどをみておけばいい。

ただi今は、ポーランドに限らず

2019年以前のように気楽に留学に行ける時代ではなくなった。

ここは発想を転換して、いつどこにいても

英語が学べる環境を用意しておきたい。

自分が愛用していて絶対おすすめなのは、

こちらのサービス。

↓↓↓スマホ時代の本格的英語学習サービス  HiNative Trek

移動時間も使いながら毎日少しずつ無理なく学習を続けられるので、

語学学習の最も大きな壁である「習慣化」がしやすい。

内容も厳選されているので、

費用と時間を最小限に抑えてバイリンガルに近づける

ヨーロッパの中では意外と穴場のポーランド・・・

俺の周りの一部の仲間の間で、ここへの留学が流行っているが

周りに体験者がいなければ情報が少ないだろう。

ポーランド留学が注目されている理由がいくつかある。

この記事で紹介しよう。

ポーランドに留学する費用とメリット…ビザ(留学ビザ)や大学、社会人のためのエージェントや語学学校、奨学金についてはブログでチェック!英語もしっかり学べる

まずは、留学生のための英語教育制度が整っていること。

これは中央ヨーロッパの教育の特長でもあるが。

何しろ、ポーランドには頼れる日本人が周りにほとんど

いないことで、必然的に留学を通して語学力は伸びざるを

得ない状況になる。

タケトシはポーランドに移住して学校に入り、英会話力の

ブレイクスルーを体験した。非英語圏への留学からの意外な収穫。

あなたが現地就職を希望するなら、その語学力や

滞在中につくったコネクションを活かすことも可能に。

面白いのは、ポーランドには3年半で卒業できる学部を

設けている大学があること。

留学を終えてライバルよりも早く就活に移れたりと、

短期間で同じことを学べたり卒業の実績をつくれる

メリットは小さくない。

またポーランドの学費の低さも大きい。日本の国立大学

よりも安いのに、それでいて教育水準は高いのは

留学生にとってメリットでしかない。

ちなみにこの国の教育レベルの高さは、世界でも20位

以内にランキングされている。例えば、日本での東大に当たる

ワルシャワ大学。誰もが知るショパンもここで学んだ。

このフィリピンに来て気づいたが・・・東南アジアの国々

また他の地域でも、親日の国が多いことに驚く。

日本のすぐ隣の中国・韓国と敵対している以上

そう感じづらいのが実際だが(笑)。

そしてこのポーランドも、実は親日度の高い国。やはり

日本人を快く受け入れてくれる国のほうが、当然

留学も現地生活も楽しくなる。

日本のアニメや古武術、コミックなどはもともとヨーロッパには

ファンが多いが、このポーランドもそう。日本語を専攻したり

自分で学んでいる人も少なくない。

ポーランドは英語ネイティブの国ではないが、

かなりの人が流暢に英語を話す。

留学して学ぶ英語のレベルにも問題ない。

留学以外のポーランドの魅力。留学生が親切だった

20260809074_f3891c3f80_b

ヨーロッパの心臓と呼ばれる位置にあり、

東西様々なヨーロッパの文化が学べるところ。

ホロコーストで有名な負の遺産であるアウシュビッツ

強制収容所の跡地や、最初の世界遺産の一つである

ヴィエリチカ岩塩坑なども滞在中に廻りたい。

北欧のフィンランド人も謙虚な人が多いといわれるが、

このポーランド人も同じ。そしてコツコツ努力する人が多く、

日本人とどこか気質が似ている。

さらに物価が高いイメージのヨーロッパの中でも

ここは比較的安く、食べ物の価格や交通費などは

日本の半分程度だったりする。長い留学生活にはプラスだ。

個人的に俺にとってマイナスなのは、

日本のように四季があること(笑)。

10月には降雪があったり、天気が変わりやすい点には注意。

寒さが苦手なら、冬の東側の地域は避けたい。

ワルシャワのピーターとジョアナの留学生カップルとは、

東京で一緒に楽しんだ。彼らから、この国の親日度合いを実感した。

ポーランド留学のメジャーなスタイルはワーキングホリデー。

この国に魅力を感じたらチャレンジしてみるのはどうだろう。

そもそもワーホリの条件に当てはまらないあなたは、

スマホとこのサービスを味方にして継続学習を。

驚くほどの成果を保証する。

↓↓↓スマホ時代の本格的英語学習サービス  HiNative Trek

コメント

  1. ソー より:

    いや留学とは目の付け所がさすがです ポーランドはそういう視点では見ていませんでした 観光地としては良いのは聞いていましたがお勉強ですか でも英語が意外と通じるというのも意外でしたしやっぱり戦場のピアニストを私も見ましたので 現地に足を踏み入れたという気持ちおります やっぱり これからはどんどんどんどん学生から頑張っていかないと社会に出てから差がついてしまうでしょうね取り返しのつかないぐらいやっぱり海外の大学はすごいです 学生が本気でやっていますから自分で学費を稼いだりしてますね これから日本人もグローバルスタンダードで動かないとどんどん置いてかれるような気がしますちょっと先の未来を見ると怖いです

  2. 中川 創聖 より:

    ポーランドが教育水準が高いことはとても以外でした。親日国はかなり多いですよ。トルコやイスラエルなどもかなり親日国家です。イスラエルなんかはユダヤ人を助けた杉原千畝さんという人が札束にもなっています。でもいろいろな国の教育を見ているといかに日本が遅れているかわかります。

  3. 猫姫 より:

    アメリカのアロエバラ会社を副業でやっていますが、会社が留学費用を半分持ってもらえる制度があるのでそれでアメリカでなくポーランドへの留学を考えてもいいかもしれないな…。

  4. バルタン より:

    留学先に英語教育があるのは心強いですね!私は全く英語ができないですが、こういう情報はすごく重要!親日家ということもあり、安心です!

  5. ひかり より:

    日本では最近、幼いころから塾に行ったりする人が
    増えましたね。
    中学受験とか、幼稚園に行くのにも試験が必要だったりと
    すごいと思います。
    海外で充実した教育を受けるのもいいかもしれませんね。

  6. panchan より:

    ポーランドの学費の低さは聞いたことがありました。
    いいなあ、とは思いますがやはり周りに日本人がいないというのは不安すぎます!笑
    自分を徹底的に鍛えられるという面ではいいですね。ただ私にはハードルが高すぎですね(*_*; 夢のまた夢です~

  7. チョコカ より:

    ポーランドに行ったことはないのですが偉人が多くとても優雅な感じのする国です。頭が良い人も多いでしょうね。気質も優しそうだし良い人そうだし是非行ってみたいです。

  8. moremore より:

    お話をきいているとなじみやすい感じがするのですが
    ポーランドの話題が日本ではあまりでないので
    難しさを感じてしまいます。
    日本人気質に似たところがあるからこそ
    遠く感じるのでしょうか>

  9. makostyle より:

    ポーランドも親日家が多い国でしたか。実はポーランドの印象が私の中ではあまり強くなかったのですが、ヨーロッパを知る上で色々と学べそうな国なのですね!

  10. dokidoki より:

    英語学習能力が整っているというのはいいですね。
    ポーランドに日本への興味がある人がいるというのも
    知りませんでした。

  11. ひろ より:

    今やお受験戦争の時代。
    わが子を留学させて
    良い環境で勉強させるのもいいかもしれませんね。
    お金と自由な時間があればですが…。
    憧れますね~

  12. カオ より:

    ヨーロッパでも物価はそんなに高くないんですね。
    しかも親日ってところがまたいいところですね。
    将来子供のために覚えておこう。

  13. より:

    留学ならポーランドなのですね。
    日本の学費は世界的に見てどうなのでしょうか?
    勉強するなら気候のことには目をつぶらないと、
    ですね。

  14. るまんど より:

    ポーランドの情報なんて全然ないですね。
    ましてやそこに英語留学なんて聞いたこともありません。
    穴場ですか・・・
    たしかにアメリカに留学しても日本人同士で固まると聞いたことがあります。
    ポーランドならその心配は少なそう。
    知人の娘さんの留学先に進めてみようかな。

  15. かな より:

    ポーランドですかー!学費が安い上に半年ほど短くて、尚且つ世界で20位?!最高ですね!
    素敵な情報ありがとうございます!

  16. さら より:

    ポーランドの留学流行っているんですか?3年半で大学が卒業できる国はいくつかあるんですね。この半年は大きいですね。

  17. あや より:

    ポーランドの教育事情、かなりいいじゃないですか!半年短くて、学費も日本の公立以下で、尚且つ世界的にもレベルが高いなんていいですね!

  18. とむ より:

    ポーランドが親日なのは知らなかったです。
    聞けば聞くほど素敵な国ですね。住みやすそうな感じがします。

  19. パッタイ より:

    ポーランドに留学なんて話は一度も聞いたことないですね。
    やはり英語は英語圏でと考えるのが一般的です。
    留学生のための制度が整っていて学費も安いのは魅力です。

  20. まや より:

    確かに周りに日本人がいたら、日本語ばかりになって英語も上達しなくなりそうですよね。
    おかれた環境によってでしょうね。

  21. ふじなな より:

    ポーランドはあまりなじみがない国ですが、
    留学生にとってはよいことばかりですね!
    周りに日本人が少ないことは何かあった時に心配と思っていましたが
    逆にそれがメリットでもあるのですね。

  22. 空色朝顔 より:

    語学留学でポーランドは候補にはあがらないですね。
    費用が安くすみ、教育水準が高いのは穴場です。
    治安も悪くなさそうだし、あとは食事が口に合うかが気になります。

  23. かや より:

    せっかく英語を勉強しに行っても、周りにいる頼れる日本人と関わってしまっているだけでは、もったいないですよね。

  24. 皐月 より:

    英語を学ぶなら英語圏へと思ってしまいますが、こういう道もあるんですね。
    ポーランドの情報はあまり聞かないですが、教育制度が整っていて物価が安いなら
    ありですね!

  25. satomin より:

    英語は英語圏でなくても学べるってことがDANさんのブログを読んでわかりました。
    北米やニュージーランドに留学と聞いても特別興味もわかないけど、
    ポーランドに留学と聞いたら、興味しんしんになりますね。

  26. MUSASHI より:

    英語の語学留学にポーランドは考えてもみなかったなぁ。
    やっぱりネイティブじゃないと…なんて言われちゃうしね。
    ただ日本人が少ないのは大きなメリットかも。
    自分が留学した時は日本人に話しかけられないように、中国人のふりしてたから笑