せックスと自律神経、アンチエイジングになる?1週間後に妊娠…免疫力は上がる?下がる?


 

せックスと自律神経は、ホルモンの観点から

大きな関係があります

 

 

魅力的なパートナーがほしいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

セックスは自律神経や免疫に

どのように関係しているのでしょうか。

 

また、アンチエイジングの

効果があるとも言われていますが

本当なのでしょうか。

 

 

男女で違いはありますが、

パートナーと肌が触れ合うセックスで

どんな効果が見られるのかお話していきます。

 

 

 

セックスと自律神経の関係…セックスでアンチエイジングできる?セックスの影響と効果とは?

 

セックスとは人間の体に

どんな影響があるのでしょうか。

 

 

日本ではパートナーと

1ヶ月以上性行為がないとされる、

セックスレスが多い国として知られています。

 

セックスは恥ずかしいこともでもなければ、

むしろ定期的にすると体に良いことが起こるのです。

 

 

自律神経やアンチエイジングの観点から

お話していきたいと思います。

 

 

せックスと自律神経の

関係はあるのでしょうか。

 

 

これは大いにあります。

 

 

自律神経は副交感神経と

交感神経によって成り立っていますが、

そこにホルモンがとても大きく関わっています。

 

性欲もパートナーとの相性も

全てホルモン次第なのです。

 

 

では、セックスとの

関係についてお話していきます。

 

 

男女とも、セックスをしてオーガズムに達すると、

メラトニンというホルモンが分泌されます。

 

メラトニンは副交感神経を優位にしてくれるので、

眠気やリラックス効果、幸福感を感じることに繋がります。

 

 

日々のストレスで交感神経が活発になっている人が

多いとされている中、セックスによってメラトニンが

分泌されることはとてもいいことだと言えます。

 

 

せックスはアンチエンジング効果は

あるのでしょうか。

 

 

実際にアンチエイジング効果が

あるという研究結果はありません。

 

しかし最近の研究で、セックスによるメラトニンの分泌が、

加齢による筋肉の萎縮を防ぐ可能性があるかも?!

というデータはあります。

 

この研究が進めば、近い将来

アンチエンジング効果に繋がる

データが出てくるかもしれませんね。

 

 

自律神経に、セックスの影響は

どのくらいあるのでしょうか。

 

 

まず男性は、リラックスしている

副交感神経が優位の時でなければ勃起しません。

 

そのため、ストレスを感じている時は

セックスができる状態には

ならないということです。

 

 

その点、女性はどちらの場合でも

セックスはできる状態ではあります。

 

 

ではセックスによって自律神経に

どんな効果があるのでしょうか。

 

 

男女ともにセックスによってオーガズムに達すると、

メラトニンが分泌し、リラックス効果、

幸福感を感じる効果があります。

 

これにより、自律神経が安定したり、

疲労感を和らげてくれたり、

ストレス発散になる人もいます。

 

 

これは男性はセックスのオーガズムでしか

感じられませんが、女性はマスターベーションの

オーガズムでも感じることができるのが大きな違いです。

 

 

 

セックスの1週間後に妊娠?免疫力は上がる?下がる?妊娠すると自律神経はどうなる?関係とは

 

次に免疫力とセックスの関係について

お話していきたい思います。

 

 

セックスをすると、

風邪などを予防するために必要な

免疫力にどのような影響があるのでしょうか。

 

そして妊娠と自律神経の変化や

関係性も解説していきたい思います。

 

 

せックスと自律神経の影響や

効果は先程お話しましたが、

妊娠している場合はどうなのでしょうか。

 

 

妊娠中は女性ホルモンの分泌が

乱れやすくなります。

 

ホルモン分泌の乱れは、

自律神経に大きく影響してきます。

 

 

せックスをした1週間後に

妊娠していることはあるのでょうか。

 

これは排卵日と大きく関わることなので、

自分が思っていた排卵日よりも日にちがずれていて、

妊娠する可能性は十分にあります。

 

 

では、せックスをすると

免疫力が上がるというのは

本当なのでしょうか。

 

 

これはアメリカの研究者も発表しているのですが、

セックスによって免疫力は上がるという結果でした。

 

週に1回〜2回のセックスが1番効果的で、

免疫力が上がっていたという結果でした。

 

 

せックスをしないと免疫力が下がるということです。

 

 

男性は特に前立腺癌など

病気にもなりやすくなります。

 

免疫力もセックスと深い関係がありましたね。

 

 

女性は、陰部の粘液力もとても重要です。

 

細菌が溜まりやすい場所なので、

綺麗に保つことによって

免疫力の向上にも繋がると言われています。

 

 

 

まとめ。せックス自律神経について

 

セックスと、自律神経や免疫力との関係や

影響についてお話してきましたが、

いかがだったでしょうか。

 

 

セックスと聞くと、汚らわしいこと、恥ずかしいことと

感じる人も多いようですが、人間の体にとって、

とてもいい影響を与えてくれる行為なのです。

 

 

性欲は人間が持っている三大欲求の1つです。

 

食欲、睡眠欲と同じくらい、

人間にとって、必要なことなのだと思います。

 

 

セックスに自信がなかった博則。

自分と同じく、女子の男言葉が苦手な人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

今の自分には人生が変わる衝動的な出会いはない

と思うあなたへ。

 

ノウハウを学んで、成功者の人生を楽しみませんか?

 

興味があれば

以下より無料情報を請求してください。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートするサービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授