バレンタインの本当の意味って何?意外な事実!

スポンサードリンク


例年行事のバレンタインですが、

本当の意味って知ってる人のほうが少ないですよね。

バレンタインの由来を始め、

知っていると驚かれる豆知識をこの記事で解説していきます。

スポンサードリンク

誰も知らない!?バレンタイン本当の意味を改めて確認

答えは人の名前です。

バレンタインデーのバレンタインは、

バレンタインさんのことなんです。

正確には「ウァレンティヌス」さんといいます。

だからバレンタインデーは、

ウァレンティヌスさん記念日」なんですね。

彼はローマ帝国時代の聖職者の方で、

戦争で離ればなれになった恋人の儀式を行った、

恋人に関する代表的な聖職者の方です。

2月14日はユーノーという、

神様の集まりの女神さまを祭った日です。

バレンタインの日ですね。

2月15日は、ルペルカリア祭という、

豊作を願った日でもあります。

バレンタインデーの成り立ちは、

戦争があり士気が下がるので、

結婚はできないと皇帝から命令があったのですが、

結婚してしまった兵士がいました。

皇帝は処刑を命じますが、

ウァレンティヌスさんが間に入って、

命令違反をします。

怒った皇帝は、

2月14日にウァレンティヌスを処刑します。

2月の14日と15日はローマではお祭りを行い、

そこで恋に落ちたカップルは結婚していったのです。

これがバレンタインデーとして定着していきました。

バレンタインだからこそ!時計orチョコ?

バレンタインデーにチョコレートを贈るのは、

完全に日本独自の慣例とも言われますが、

英国のチョコ会社が広めたという話もあります。

欧米では決まりはなく、

おもちゃやぬいぐるみを贈ったりします。

時計もチョコもどちらもありです。

形に残しておきたい場合は「時計」。

なくなってしまってもいい場合は、

チョコ」と選んでみた方がよいでしょう。

相場ですが、時計はやはり高く、

数万円から中には数十万円する

バレンタイン専用の時計も存在します。

あまり安過ぎず、

将来的に結婚を想定している場合などには、

時計がいいかもしれませんね。

チョコはかなり値幅が大きく、

千円くらいから数十万円と

大変多くの商品がラインナップされています。

男性への本命度が試されていますので、

ぜひ気持ちの伝わる品物を送ってあげてください。

気になる!バレンタインセールで売れ残ったチョコはどこに?

バレンタインデーで売れなかったかわいそうなチョコは、

値引きセールで再度登場します。

といっても正規の値段からかなり値引きされています。

答えは「消費期限があるから」です。

小売店も在庫を残しておいても意味がないので、

現金化しようとします。

「バレンタインデー終了セール、

在庫売り尽くし」などで、

多くのお店で売り出しを行っています。

チョコレートの品質は高いですが、

ピンポイントにシーズンに売れなかった商品ばかりですので、

消費期限ギリギリになってくると投げ売りしてきます。

食品を捨ててしまうのはもったいないですからね。

安く高級チョコを買いたいのならば、

バレンタインデーが終わった後が狙いめです。

バレンタインデーを英語で説明するとどうなる?

Valentine」で、ハッピーバレンタインデーと祝いますが、

クリスマスなどとは違い、

キリスト教では正式な儀式としては扱われていません。

バレンタインデーは、

欧米では「一応」恋人たちの日とされていますが、

クリスマスなどとは規模が違います。

英国などでは、バレンタインにカードを贈ることもあり、

欧米ではあまり熱の入った行事ではありません。

英語で、日本のチョコをあげるバレンタインデーを、

アメリカ人に説明したらビックリされるでしょう。

ちなみに、英語のバレンタインには、

恋人という別の意味があって、

男性が女性に「僕のバレンタインになって」というと、

恋のささやきでもあり、告白となります。

スポンサードリンク