コミュニケーション能力の向上が必要な理由とその方法

スポンサードリンク


「コミュニケーション能力の向上が私には必要!」

そう強く感じたことは?

俺にはある(笑)。

スポンサードリンク

コミュニケーション能力の向上が必要な理由

一人で起業するときも、インドにビジネスを展開するために

ニューデリー渡航が決まり、英語がペラペラになりたいと

強く思うようになったときも・・・

「コミュニケーション能力を上げていかないと話にならない」

それは分かっていた。

なぜって、ビジネスも英会話もロボットを相手にするわけ

ではないので(笑)、会話力を向上させることが当然、

成功する鍵になるから。

俺はと言えば、和光で育った子供の頃から中学を卒業

するまでの間、ドがつくほどの人見知り。

幸い俺はそんな自分が嫌で変えたかったから、

かっこ悪いと自覚しながらも影練を続けた(笑)。テンポの

いい切り返しから、明るい表情、盛り上がる話題まで・・・

一方で、コミュニケーション能力の向上なんて二の次で、

感情のままに思ったことを口にする癖を変えないまま、

思春期の頃から社会に出た後も、相当な苦労をした知人

がいる。

彼の話は、朝霞駅前の「なかなか」で開催された同窓会で

耳にしたが、それは悲しいものだった・・・

コミュニケーション能力を磨くことをしないと、

恋愛がうまくいかず、パートナーを見つけられないので

結婚ができない(結婚しないとしても、頼れるパートナーが

いない)。

会社で周りの人と協調しながら仕事を進められないので、

孤立して毎日楽しく仕事できず、また責任ややりがいのある

仕事を任せてもらえない。

仮に独立しても肩書や組織の後ろ盾はないから、より信頼や

コミュニケーションがシビアに求められるので、安定した

仕事は得られず、経済的にも早晩困窮する。

子供の頃と異なりわざわざ叱ってくれる人もいなくなるので、

呆れた親や身内すらあなたから離れていく。天涯孤独の

道を進むことに・・・

人が最も恐れるものの一つ、孤独。

まさにそれを地で行くことになってしまう。

世の中とは、人の中。

求められるレベルは職業や立場で変わるが、どの人にも

円滑に人とコミュニケーションしていく力は、やはり必須

になる。

27413886444_9be0743d31_b

コミュニケーション能力を磨き人との関係を向上させていく方法

コミュニケーションを良好にしていく方法はごまんとあるが、

ここでは、最も大切だと考えていることを一つ。

それは、

話している相手の感情に、自分の気持ちを被せてみる

ということ。

もともと日本人は、相手の気持ちを汲みながら会話を

進めることができる稀有な人種だが、これを一歩進めて、

相手の気持ちへの共感をより強く意識してみる。

あなたの話し相手が嬉しそうなら、あたかもそのハッピーが

自分に起きたかのように一緒に喜び、悲しいときは

イメージの中で相手をハグしながら、慰める気持ちで。

そのときにあなたから自然に湧き出てくる言葉は、

どんなマニュアルやテクニックよりも相手に届き、自然に

お互いの関係を、円滑でより深いものに変えてくれる。

スポンサードリンク



コメント

  1. ひかり より:

    生きていくうえで、コミュニケーションは
    欠かせないものですね。
    その能力が高いと、色んな人と関われるし
    経験が増えていきます。
    そんな能力を高めたいです。

  2. チョキ より:

    コミュニケーション能力の向上が、だれよりも僕の課題す。ほんと。>センスがなさすぎる日本のCMが嫌いで
    TVを観なくなったが(笑)・・・
    ごく稀に、素敵な映像に出会う。
    例えばジョニクロ。
    そして、このCM。
    これを観て
    何を感じただろうか?
    【夢の効能】
    夢がなくても現実に生きていけるし、
    そもそも日本では、大の大人がシラフで夢を語ると
    白けた目で見られることも少なくない。
    まさに俺がそうされたように(笑)。
    それでも、「大人こそ夢を持とう」と言いたい。
    そもそも、夢は何のために必要なのか?
    一言でいえば「面白い人生にするため」。
    夢がないと、「現状維持」だけが
    生きる目的になってしまう。
    マンネリ化は精神的・肉体的な老化を早め
    ネガティブ思考を促進する。

  3. ゆう より:

    コミュニケーション能力は日本でも海外でも必要なものですね。相手の感情に自分の気持ちをかぶせて見せるというのはとても良さそうですね。今後そのことを心掛けながら友人やビジネスパートナーと会話していこうと思います。

  4. makostyle より:

    若いころは自分的に結構話し上手で、飲み会などでも盛り上げ役になることも多く人とのコミュニケーションも円滑にできていたと思うのですが、年々この力も衰えてきているように感じます。相手の気持ちになれていないのでしょうか。

  5. ぽぽ より:

    ドがつくほどの人見知り?それは驚きです。
    確かに、私も経験上会話が成り立たない海外の方に
    話しかけられた際、手振り身振りや、どうして
    何に困っているのかなど、会話だけではなく
    相手の気持ちを考えながら行動し、とても
    感謝されたことがあります。
    そこに会話がなりたつと、よりいい物になるのでしょうが・・・笑
    今後もコミュニケーション能力を磨いていきたいと思わされる記事ですね。

  6. ユウゾラ より:

    コミュニケーションって大事ですよね。一方的に相手の事を悪く思って勝手に悪い気分になったりすることがあるのですが、少し話をするだけでその気持ちが晴れることがあります。おはようの言葉だけで気分が変わることもよくありますものね。

  7. くろ より:

    普通に生活していてもコミュニケーション能力は必要です。日本では何かとコミュ力、コミュ力とうるさいのですが、薄っぺらい上辺だけのコミュ力では外国では通用しないですね。相手の言葉をちゃんと理解して、自分の考えや気持ちを分かりやすい言葉で伝えるそれが大切だと思います。

  8. あい より:

    人は一人では生きていけないし
    自分の思いを相手に伝えるためには
    やはりコミュニケーションが不可欠。
    相手を思う気持ちも必要ですね!
    もっと上手になりたいです。