教育移住におすすめの国…マレーシアへの教育移住に失敗して後悔?ドイツやシンガポール、オランダへの教育移住は?

お子さんのための教育移住を真剣に考えたことは?

日本のグローバル化への対応の遅れ、長引く不景気と

国家破産の危機、自然災害や原発への不安、労働環境の悪化・・・

様々な先行き不安から、子供を海外で学ばせたい、

できれば一緒に現地生活も・・・

そんな教育移住が、日本では

富裕層を中心に密かに流行っている。

ただ富裕層といっても、俺がいるこのフィリピンの場合は

物価水準が日本よりも下がるため、日本円の収入や

貯蓄があれば、生活水準は日本より上がるのが普通。

条件を満たした教育移住を実現すれば、

日本よりもずっと快適に暮らすことができるほどだ。

マニラに移住して数年。ビジネス仲間のヒロコさんを始め、

教育移住でこちらに来る人が増えてきた。

教育移住するなら知っておきたい2つのこと

まずは、下見と準備を慎重にすること。

俺のような単身移住とは異なり、教育移住の場合は

あなたのお子さんのことを考える必要がある。

教育環境の一環として、現地の治安にもより敏感に。

また移住後に現地で仕事をするなら、

お子さんがいることで制約を受ける。

まっとうな教育のためなら当然、入学準備は国内にいる

うちに済ませたいし、少なくとも当ての全くない状態での移住は避けたい。

教育移住をした後によくある失敗例。

子供がその教育環境を嫌がっても、転校のための手続きが

煩雑だったり、現地人のやりとりがいい加減でひどい目に遭ったり。

また移住後に、子供が

英語も日本語も中途半端になってしまうケース。

情報不足のまま信頼のおけないインターナショナルスクール

に入れてしまったり、子供が日本よりもレベルの低い

日本人学校に入ってしまったり。

そのためにも必要なのは、正しい情報を持っている

メンターを見つけること。

身銭を切って実際に経験し、自ら教育に関する情報を

得ている移住者。最新の情報を持っている人であることが条件となる。

教育のために海外に住むことは、子供を伴って移住する分

失敗した時のダメージが大きい。従って実際の経験者の

生の情報を直接入手し、そのサポートを受けることが欠かせない。

マレーシアへの教育移住は失敗?ドイツやシンガポール、オランダはどう?教育移住におすすめの国はマレーシアかシンガポールよりも、穴場のカナダやオランダ?後悔の要因や仕事、イベントをチェック

8786894942_45844a206e_b

これから子供に学ばせたいのは、

やはり英語か中国語。

特に英語なら、アメリカやカナダ、イギリスやオーストラリア

などの英語圏に住みたいと思うはず。しかし当然

これらの先進国は、日本並みかそれ以上に物価が高い。

そこで俺がおすすめしたいのは、このフィリピン。

日本から最も近い英語圏であり、世界的に見ても第3位の英語人口。

ビジネス英語を含めアメリカ人のようなネイティブも認める

フィリピン人の英語。フレンドリーな人柄で接しやすい彼らから

学ぶことができる。

また教育費も当然、欧米よりもずっと下がる。

さらに良いのは、米英の名門校のブランチがあったり

優秀なインターナショナルスクールも。日本人のイメージに

あまりないが、高度な教育がこの国には当たり前に存在する。

教育移住に国内もあり?

当然ながら、東京などの都市部では子育てや教育が窮屈なので

地方に移りたいというケースも。

ただ田舎は田舎の問題があるので、

とにかく下見をしっかりすることをおすすめする。

個人的に、穴場は群馬なのだが・・・(笑)

コメント

  1. のついむ より:

    教育移住なんて言葉自体知らなかった。発想の転換やね>歩道も広くとられていて
    歩きやすいので、安心感がある。
    新興国に慣れると、こうした先進国の
    歩行者優先の運転マナーにも軽く感動する。
    アラビア圏の人は一見コワモテだが(笑)、日本にあるような
    横断歩道の押ボタンに気づかずにいた俺に代わってボタンを
    押してくれたりなど、フレンドリーな一面を見せてくれる。
    交通といえば、今回助かったのはやはりUber。
    深夜に着いたドバイ国際空港で、
    タクシー待ちの外国人の長蛇の列に
    たまらずUberを依頼。

  2. 凛玲 より:

    子供達のために移住を考えたことはないですね。
    確かに東日本大震災でかなり日本は不安定状態にはなってますが、日本を離れようとは思いませんね。
    やはり住みなれた国が1番良いですよ。

  3. makostyle より:

    中学2年の時に片思いしていた子が、親の都合でフィリピンに行っていて、中学入学時に帰国してきましたが、さすがに英語の発音が抜群で成績もとてもよかったのを覚えています。

  4. マリ より:

    子供を育てる親として、今の社会なら英語が話せて当然なのかと考えますが、
    日本の平和に慣れてしまっているので、移住は怖いと感じてしまいます。

  5. シルビアン より:

    フィリピンに語学留学するっていうのは最近多いみたいですね。
    欧米に行くより気軽に行けるし、安いし。
    親子で行くっていうのもあるんですね。
    父親は日本で一人暮らしになるんでしょうか。

  6. mini より:

    教育の為の移住、考えた事ありませんでした!でも視野が広く色んな価値観を持った子供に育ちそうで理想かもしれません。自分だけでの下調べは限界がありそうなので自分が友人を作ると情報収集が早そう!

  7. キセル より:

    まだ子供がいないし、その将来を考えたことがなかったんですが、教育移住という方法もあるんだなということがわかりました。英語を学ばせたいという人が多くなってきたからこのような考えが出てきたのかなと思いました。視野が広がりそうな感じですね。

  8. カオ より:

    やっぱり子供を連れての移住は下見が大事ですよね。
    英語力を身に着けてほしいと思いますが、やっぱり現地での生活が大事ですよね。

  9. ユウゾラ より:

    私が教育のために海外に移住するとすればオーストラリアへ行きたいです。理由は何度か行った事があり、過ごしやすかったことと英語の発音が聞き取りやすかったからです。移住は難しくても旅行に行きたいな。

  10. あや より:

    これからはやっぱりグローバルでいないと厳しいのかなぁ。子供には最低限英語だけは使えるようになって欲しいですね〜。日本の教育で果たして喋れるようまでなるのかしら。海外に行っちゃえばすぐ覚えられそう!

  11. ひかり」 より:

    教育のために移住するなんて
    最近の社会は変わってきましたね。
    昔は英語なんてまれだたのに
    今では幼稚園でも英語の時間があります。
    どんどんグローバル社会になっていきますね!!

  12. 中川創聖 より:

    現在の世界ではグローバル疲れをしている世界情勢なのですがしかし世界の結びつき自体は強まっていくことは確かでしょう。日本の教育は確かにとても遅れているので私も子供を産むとしたらシンガポールやアメリカなどで教育を受けさせると思います。やはりこれから英語と中国語が大事になってきそうですね。

  13. ドクターC より:

    教育移住なんてあるのですね。高校大学からでは遅いとはいえ、日本のことも知っておいた方がいいと思うけど。ただ教育のために国内移住するなら海外に行ってしまった方がよさそう。群馬は穴場? 群馬にいい学校ありますよ。太田の国際アカデミーはおすすめです。

  14. さら より:

    子供の教育のために移住をする方増えたと思います。そのためにはリモートワークができる仕事であることが前提ですよね。

  15. あや より:

    教育移住って素晴らしいですね。日本は今本当に教育には適していない環境にあると思います。羨ましいです。

  16. とむ より:

    フィリピンは世界第3位の英語圏なんですね!それでいて物価も安くて、日本からもわりと近くて最高ですね。

  17. るまんど より:

    今となっては遅いですが、子連れでの海外留学やってみればよかったな。
    子どもがその国に適応できるか、短期親子ステイから始めた方が良さそうですね。

  18. まや より:

    子供の将来を考えて海外留学も視野に入れたいと思っています。
    本人の希望によりますが、外の世界も触れて欲しいです。

  19. さなえ より:

    私はフィリピンはじめ東南アジアへの教育移住はありだと思っているけど、
    知人に勧めると「いや、フィリピンはないわー」「やっぱりアメリカじゃないと」と言われます。
    まだまだやはり東南アジアを下に見る人は多いのが現状ですね。

  20. ユタカさん より:

    英語を学ばせるなら早いうちがよいのはわかるけど、日本語もきちんと話せるようになってほしいです。
    日本語は親が教えれば…とも思いましたが、どんな場に出ても恥ずかしくない日本語を残念ながら自分では教えられません。

  21. かや より:

    教育移住憧れます!
    短期でもいいので、フィリピンで子供達を英語に触れさせたり他文化交流をさせてみたいです!

  22. みなこママ より:

    自分ひとりならなんとかなりそうでも、子どもが一緒となると準備は万端にしないと。
    教育のためだと父親は仕事で日本に残ることになりますね。
    フィリピンでは母子だと治安が心配とか、ありますか?

  23. ReiCo より:

    教育移住は慎重にしないといけませんね。
    子どもがその環境になじめるか、ストレスにならないか、
    親の自己満足にならないように気をつけないといけません。

  24. ゆずくんのママ より:

    フィリピンに、英米名門校のブランチがあるのは知りませんでした。
    高度な教育が受けられるなら、子どものために親子で移住もありですね。
    なにより費用が安くてすむのはうれしい。実現可能に近づいた。