オーガズムのカロリーは?オーガズムのメカニズムや仕組み…オーガズムとは?カロリーの消費は?


 

オーガズムのカロリーは100kcal未満と

高くはありません。

 

セックス全体を通したカロリーは

人によっては高くなります。

 

 

セックスの本当の楽しみ方、

 

日本人女性、フィリピン女性を始め

異性と遊ぶ方法。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

オーガズムに達した時の消費カロリーは

実際どのくらいなのでしょうか。

 

セックスは運動だと思うくらいの運動量ですが、

マスターベーションやオーガズムも

汗をかく時がありますよね。

 

 

ここではオーガズムに達するまでの

メカニズムや仕組みも

お話していきたいと思います。

 

 

 

オーガズムのカロリーの消費はどれくらい?オーガズムとは…オーガズムのメカニズムやカロリーの消費

 

オーガズムとは一体どんな現象が

体で起こっているのでしょうか。

 

 

ただ単純に気持ちいというだけではなく、

開放感や達成感など様々な感情が

入り混じります。

 

運動や試合が終わった時の

達成感に似ている気もしますが、

違う気もします。

 

 

オーガズムのメカニズムと

仕組みを見ていきます。

 

 

体と、そして心にも良い影響がある

マスターベーションや、そこでオーガズムに

達する時の仕組みはどうなっているのでしょうか。

 

そしてオーガズムに達した時の

消費カロリーはどのくらいなのでしょうか。

 

 

よく運動に例えると、

「筋トレ○○分相当」などと表しますが、

実際はどうなのでしょうか。

 

詳しくお話していきます。

 

 

オーガズムによってどのくらい

カロリーを消費できるのでしょうか。

 

 

実際、オーガズム自体が

カロリーを消費する訳ではありません。

 

その前の準備段階のオナニーや

セックスの消費カロリーが

大きく関わります。

 

 

オーガズムに達した時、

オナニーやセックスを約30分した場合、

約10〜80キロカロリーを消費します。

 

これは30分のウォーキングと

同じ消費カロリーになります。

 

 

オーガズムとは、

性的な体の反応の1つです。

 

性的な興奮状態が

頂点に達した時に感じる

快感のことを言います。

 

 

オーガズムのメカニズムは

4段階に分かれています。

 

 

興奮期、高原期、

オーガズム期、消退期です。

 

興奮期と高原期に、愛撫やオナニー、

セックスなどの行為を経て、

オーガズム期を迎えます。

 

 

オーガズムの消費カロリーは、

興奮期と高原期にどのくらいの

カロリーを消費したかがとても重要です。

 

確かに疲労感や達成感も、

その中身が大きく関係していますよね。

 

 

 

オーガズムとは?オーガズムの仕組みやメカニズムを説明。オーガズムによるカロリー消費はどれくらい?

 

オーガズムに達するまでに

4段階があるとお話しました。

 

実際に体ではどんなことが

起こっているのでしょうか。

 

 

オーガズムに達する時と

そうでない時があります。

 

それは4段階を踏めていない

ということなのでしょうか。

 

 

人間の体と、オーガズムの仕組みと

メカニズムをもっと詳しく

みていきたいと思います。

 

 

セックスは有酸素運動並みの

脂肪燃焼効果があると言われています。

 

オーガズムの消費カロリーは

どのくらいでしょうか。

 

オナニーとセックスでの

違いはあるのでしょうか。

 

 

喘いだりキスをするだけでも

カロリーは消費しています。

 

掃除をするだけでカロリーを消費するのと

同じで、1つ1つの行為で我々の体は

カロリーを使っているのです。

 

実際にセックスでダイエットをした

という話も聞きますよね。

 

 

オーガズムでのカロリー消費は、

実際には100キロカロリー未満です。

 

しかし、オーガズムに達するまでの過程で、

どのくらいのカロリーを消費したかが

とても関係してきます。

 

 

オーガズムのメカニズムは

どうなっているのでしょうか。

 

 

人間は性的に興奮すると、

性器周辺の血管が拡張し、

充血が起こります。

 

そして筋肉が誇張が起こると、

オーガズム発射が起こります。

 

これは男女ともに同じです。

 

 

オーガズムの仕組みは

4段階とお話させていただきました。

 

 

まず初めに興奮期がきて、

その後高原期が訪れます。

 

そこで快感が頂点に達すると、

オーガズム期がやってきます。

 

 

この段階はとても

重要だとされています。

 

オーガズムとは人間の体に

とてもいい影響を与えてくれます。

 

 

生活環境などからオーガズムを

しばらく体感していない人は、

方法を考えてみるのもいいかもしれません。

 

 

オーガズムでのカロリー消費は

それほどではありませんが、その前段階の

行為の消費カロリーがとても重要になります。

 

 

 

まとめ。オーガズムのカロリーについて

 

ここまで、オーガズムのメカニズムや仕組み、

消費カロリーなどをご紹介してきましたが

いかがだったでしょうか。

 

 

オーガズムとは性的快感が

頂点に達した時に起こる生理現象です。

 

またオーガズムの消費カロリーについては、

その前段階のオナニーやセックスでの

消費カロリーが大きく関わることが分かりました。

 

 

ダイエット、とまでは

いかないかもしれませんが、

いい運動になることは間違いありません。

 

 

オーガズムの経験がないという明子。

自分と同じく、日本人より外国人の友達が多い人です(笑)。

 

 

最後に、

 

環境の変化についていけないあなたへ。

 

中途半端な状態を抜け出して稼ぎまくりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授