スピリチュアルの病気の意味…子宮は?病気ばかりの人生のスピリチュアルな意味。病気にならない人は?


 

スピリチュアルと病気の意味は、子宮に関するものなら

「女性であること」を意識させるものです。

 

 

スピリチュアルをあなたのライフスタイルと幸せに活かすなら、

以下の無料情報を請求してください。

 

 

生きていると1度や2度は

けがや病気をすることがあるでしょう。

 

スピリチュアルでは病気には意味があり、

子宮など病気をする部位によっても

意味合いが違うとされています。

 

スピリチュアルの病気の意味について

解説していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

スピリチュアルで病気を治す?スピリチュアルな病気の原因や病気からのメッセージ、子宮の病気の意味は?

 

大きな病気をしたことがない人でも

風邪などはひいたことがあるでしょう。

 

病気は自分がなってみないと

その病気になった人の気持ちは

わからないものです。

 

 

スピリチュアルで病気には

意味があるとされています。

 

では、病気にはどのような

スピリチュアルメッセージが

込められているのでしょうか。

 

 

スピリチュアルでの

病気の原因は主に

 

 

・肉体の病気

 

・宿命の病気

 

・運命の病気

 

 

の3つに分かれています。

 

 

スピリチュアル的に病気とは、

肉体と魂の間で調和が取れずズレが

生じるために起こるとされています。

 

スピリチュアル的に病気を治す方法は

その病気であることの現実を

受け入れることです。

 

 

病気をすると誰でも気分が落ちます。

 

しかしそこで落ち込んでも

病気は良くならないことが

ほとんどです。

 

 

しっかり病気を治すためには

その病気と向き合って

治療に励むことが先決です。

 

病気を乗り越えることで

自信も付きます。

 

 

中でもスピリチュアルな病気の意味で

子宮系は女性にとって重要な

メッセージだともいわれています。

 

 

女性にしかない臓器である子宮の病気の

スピリチュアルメッセージは

 

 

・女性でなければ良かった

 

・女性であるがゆえにできないことがある

 

・男性はいいな

 

 

など、女性であることに悩んでいる人に対して

ぜひ女性であることを楽しみましょう、

女性のパワーを発揮しましょう、です。

 

 

 

病気にならない人のスピリチュアルな意味。病気を治すには?親や家族、子供の病気の意味とは?

 

「病は気から」という言葉がありますが、

スピリチュアル的にはこの言葉は

妥当だと考えられています。

 

病気にならない人はスピリチュアルな意味は、

肉体と魂の間で波長が合っていて、

そこにズレが生じていないからです。

 

 

スピリチュアル的に病気を治す方法は、

肉体と魂の間の調和にズレを

生じさせないようにすることです。

 

 

さまざまな病気をしている人の多くは、

秘密があって誰にも話せずにいたり、

原因が外にあると思い込んでいることが多いです。

 

自分の望んでいる人生からもズレていくことで

体調を崩して病気をしてしまう、これは病気をする人に

共通しているといわれています。

 

 

病気とはスピリチュアルな意味では

自分の本来歩むべき人生からズレてしまっていると

知らせてくれているとされています。

 

 

例えば、親の病気として

よくある認知症の人に

スピリチュアル的な質問をしてみます。

 

 

「あなたはなぜ認知症になっているのですか?

私の前では認知症は通用しませんから

話してみてください」

 

 

などと言ってみると

 

「夫(妻)の面倒を自分が見たくない」

「財産分与で家族がもめているから」

 

などの答えが普通に返ってきます。

 

 

認知症をはじめ、家族の中に病気の人がいる人は

スピリチュアル的に家族間に問題を抱えていないか

チェックしてみましょう。

 

嫌な現実から逃げ出したいと考えるあまり、

認知症という逃げ場に逃げ込む

といった特徴があります。

 

 

また、熱を出す、風邪をひくなどの

スピリチュアル的に子供の病気は

お父さんやお母さんへのメッセージとされています。

 

お父さんやお母さんが忙しそうにしている、

イライラしている時ほど休んでもらうために

自分が犠牲となって子供が病気をするとされています。

 

 

子供が体調を崩したり病気をした時は

じっくり親子で向き合う時間を

大切にしてみましょう。

 

 

 

まとめ。スピリチュアルと病気の意味について

 

スピリチュアル的には病気をすることには

意味があるのだということがわかりました。

 

病気をするのはスピリチュアル的には

自分の思い描いている人生や、肉体と魂の調和に

ズレが生まれていることで起こっているとされています。

 

 

「病は気から」という言葉も

スピリチュアル的には

そのとおりだともいえるでしょう。

 

 

特に子供がいる家庭ではよくある

親が忙しい時や仕事が休めない時に限って

子供が熱を出したり体調を崩す。

 

これは、大好きなお父さんやお母さんを

休ませてあげたいという子供の気持ちが

強くなるからだともいわれています。

 

 

疲れたら無理をしない、子供とゆったり過ごすこと、

頑張り過ぎないなど意識してみることで

子供の病気は格段に減ることでしょう。

 

何事にも一生懸命になったり

頑張ることは良いことであり時には必要です。

 

 

しかし自分の肉体や魂とも向き合って

現実から目を背けず自分と向き合うことを

忘れないようにしましょう。

 

 

スピリチュアルを独学で学ぶ祐二。

自分と同じく、お酒よりソフトクリームが大好物です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

いつまでもピュア自分が好きなあなたへ。

 

ノウハウを知り、少しずつ陽気な自分を取り戻しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授