ベトナム移住…貯金は?老後に移住した時の生活費は?ベトナム移住、海外移住の貯金や仕事探しの方法とは


 

ベトナム移住するなら貯金は

多いに越したことはありませんが・・・

 

それよりも、現地で入り続ける安定収入をつくることが

楽しい海外生活に必須です。

 

 

どこにいてもオンラインで収入を得る方法

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

ベトナムに移住するのに、

貯金はどれくらい必要なのでしょう。

 

 

もちろん多いに越したことはないのですが

移住してから困っては本末転倒です。

 

何のための移住か

わからなくなってしまわないよう、

事前準備をしっかり行っていきたいものです。

 

 

 

ベトナム移住の仕事探し。海外移住する時の貯金は?老後にベトナムへ移住した時の生活費は?

 

ベトナム移住で仕事探しは

どれほど大変なのでしょうか。

 

海外移住では、ある程度の

貯金を持っての行動が理想的です。

 

 

ベトナムに老後に住む場合、

セカンドライフを楽しむという意味で

飲食店などのお店を構える人が多い傾向にあります。

 

 

日本とはまるで違う安さで

店を出せることが魅力的です。

 

そのため、ベトナムに移住し、

ゆったりとカフェや雑貨屋を

営む日本人は多いです。

 

 

老後の趣味として、

店を構えることを

現実化させてくれます。

 

日本とは物価が明らかに違うため、

やはり日本では難しいことが

ベトナムでは叶うのが魅力のひとつです。

 

 

ベトナムでの生活費は、

おおよそ日本の3分の1以下と言われます。

 

が、これは気を付けなければ

ならないことがあります。

 

 

その分、収入も少ないということ。

 

 

移住前に十分な

貯金があるなら問題ありません。

 

ベトナムでの収入を

あてにしているのなら、難しいです。

 

 

 

老後に海外移住でベトナムへ。ベトナムに住むには?老後のお金は生活費でどれくらい?貯金は?

 

老後に海外移住を検討する日本人は

とても多いです。

 

現に、海外移住で

ベトナムを選んだ人は何人もいます。

 

 

ベトナムに住むには、

お金はどれくらい必要なのでしょう。

 

 

もちろん、都心部で住むか田舎の方で住むか、

はたまた遊び歩くか、堅実な生活をするか。

 

ライフスタイルにより、

必要なお金は違ってきます。

 

 

人間、あればあるほど

助かるのも事実です。

 

実際ベトナムへ移住した人は、

生活費をどれくらい使っているのでしょう。

 

 

真面目な生活であれば、

月10万ほどあれば暮らすことができます。

 

これは一人辺りの金額なので、

家族がいると当然増えます。

 

 

マンションに住むのか、

コンドミニアムに住むのかも違います。

 

ですが、ジムやプール併設のところで、

日本の家賃よりずっと安く

住めることは事実です。

 

 

そういった贅沢な暮らしができるのも

ベトナムの良さです。

 

 

質素な生活なんてしたくない!

 

老後はいくらでも豪遊したい!

 

 

という人は、もっと費用がかかるため

比較が難しいですが。ベトナムへ移住する前に、

貯金はしっかりしておきましょう。

 

日本で貯金をしてから

向かう方が理想的です。

 

 

ベトナムでは確かに

生活費は日本ほどかかりません。

 

ですが、その分収入も低いことを

忘れてはならないのです。

 

 

日本の仕事や儲けの感覚でいくと、

大変なことになります。

 

いざ移住してから

後悔しないようにしましょう。

 

 

優雅なセカンドライフを目指して移住した先で、

再び労働に苦労する日々を送ることは避けたいです。

 

日本で働いてきた日本人ならではの仕事はあります。

 

 

観光業界や日本料理屋など、

資格がなくても職はあります。

 

ですが、そこで働けるかどうかは

自分次第です。

 

 

ベトナム人の雇用も

産み出しているため、

甘くはありません。

 

 

また、移住してくるのは何も

日本人ばかりでないのです。

 

さまざまな国の人が、

理由はどうであれやってきます。

 

 

その中で全ての人が、

思い通りに暮らせているのでしょうか。

 

移民を受け入れる文化の

ある国だからこその課題といえます。

 

 

 

まとめ。ベトナム移住の貯金について

 

ベトナムに移住するにあたり、

貯金が大切なことはわかりました。

 

 

これはどの国に移住するときでも共通ですが

国の治安のいい場所、悪い場所は

事前に知っておきましょう。

 

治安のいい場所は必然的に

家賃の相場が高くなります。

 

 

ベトナムは比較的治安がよく、

日本人も多いです。

 

知らない地に一人より、

同じ国の人がいると心強いです。

 

 

言語の壁は確かにありますが、

日本人が多い地域なら他の国に比べて

それほど困ることはないでしょう。

 

 

また、日本から飛行機で

行きやすいことも魅力があります。

 

素敵なセカンドライフが

送れるようにしたいものです。

 

 

ホーチミンでよく遊んでいた庄野。

自分と同じく、かつて自分に自信がなかった人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

遊び気を忘れて自分らしく生きていないあなたへ。

 

コンサルで多才な自分を発見して彩り豊かな人生を生きてみませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授