ffmpegをwindows10にdownload(ダウンロード)してbuild(ビルド)するには?GUIでの使い方も紹介!

スポンサードリンク


PC上、真っ黒い画面で何やらキーボードで

カチカチと英語を入力している人を見かけると、

PC上級者だな~と思うのは私だけか。

パッケージされたソフトウェアではなく、

自分でプログラムを構成し

動画編集出来たらカッコいい。

でもやっぱり見慣れたマウスでポチポチ型も捨てがたいし…。

動画編集のためのffmpegを

キーボードでこつこつ(CUI)、

マウスでポチポチ(GUI)、

windoswユーザーのため

それぞれの方法を確認してみた。

スポンサードリンク

ffmpegをwindows XPにdownload(ダウンロード)。windows10にインストールする場合は?

まずffmpegのインストール方法について。

WindowsXPは、マイクロソフトが2001年に

発表したオペレーティングシステム(OS)

ffmpegをwindows10で起動してみた。

昨年(2018年)マイクロソフト社は

XPのサポートを終了しているため、

ffmpegをwindowsで使用とする場合は

WindowsVista以降。

このためffmpegをdownloadするのは

OSをアップグレードしてから。

最新のOSを利用してffmpegを

ダウンロードする場合、

ffmpegサイトを訪問

 https://www.ffmpeg.org/

画面真ん中か左側のリスト中にある

「Download」のボタンをクリックし、

その後、Windowsの青いアイコンを選択。

Windows用のパッケージリンク

(Windows Builds)のリンクが出てくるので

こちらをクリック。

Windows用のソフト配布サイトへと

画面が変遷するが、

ffmpegの種類はStatic

バージョンで持っているwindows に

応じて32 bitか64bitかどちらかを

選択して downloadする。

Downloadしたら適当なディレクトリで解凍し、

インストール完了。

Ffmpegをwindows10で使用する場合、

基本的な使い方は、コマンドプロンプトで

コマンドを入力するというというもの。

 例えば、ffmpeg –i <入力ファイル名>

<出力ファイル名>のような感じ。

ffmpegをwindows向けにbuild(ビルド)する方法。helpersって?

パーッケージされたものもあるが、

少し上級者向けffmpegをWindows向けにbuild

(プログラムの元ネタを結合させ

プログラム(バイナリ)を作ること)するとき、

初めてではわからないこともありそう。

そんなときに役立つ支援ツールとして

ffmpeg-windows-build-helpersがある。

そのほかにもffmpegをwindowsに

buildする方法として、

MSYS2/MinGW環境でのビルド、

Visual Studio 2015 Community版

でのビルド)があり、

どちらの方法でもffmpegをwindows に

buildすることで簡易なバイナリ(dll)が作成できる

ちなみにffmpegをwindowsにbuildする場合、

cygwin環境でのbuildも可能。

しかしながら、ffmpegをソースから

windows用に動くようにビルドするのは

メンドクサイのが事実。

故にバイナリーパッケージを

ダウンロードするのが一般的。

こちらのサイトからzipファイルを

ダウンドロードしてこれを解凍すると、

3つのexeファイルが展開される。

ちなみにこれらはコマンドラインツールなので、

エクスプローラーから展開しようとしても

何も起こらないことには要注意。

ffmpeg、windowsでのGUIの使い方!7の場合は?

便利といわれるffmpegだが

コマンド入力というのは

最近のPCユーザーに馴染みがないのも事実。

「コマンドが並んでいても使い方が

よくわからないの、マウスでポチポチ操作したい」

(このことを難しい言葉でいうと

GUI:Graphical User Interface;

映像でPCとユーザーをつなぐ。

コマンドでつなぐffmpegはCUI:

Character User Interfaceという。)

方のためには、ffmpegをwinfowsで

GUI仕様とするためのopen sourceがある。

また、ffmppegを

windowsでGUI仕様によりクリック動作により

batchを生成するというサービスもある。

ffmpegをwindowsでGUIで

使う方法はいくつかある。

自分で使いやすいbestの

ツールを見つけるのが賢明。

動画変換するをするためffmpegと

mplayerをインストールする場合、

windowsでGUIで使うか使わないかは

mplayerインストール時に選ぶとよい。

ちなみにffmpegをwindows7で使用する場合は

pathを通さなければいけないが、

windows7の場合画面が見づらくお勧めはできない。

やはりwindows10にするほうが賢明。

まとめ

ネット上にはffmpegに関するたくさんの情報がある。

いずれもその使い勝手の

良さを評価する内容が多いが、

そもそもコマンド入力という時点で

抵抗を感じる人も多いだろう。

マウスでポチポチGUIでも

やり方がないわけでもないが、

使い勝手良いかというとそうでもない。

よくよく考えれば動画を編集したいと

考える時点でそれなりのスキルが

必要になるということだろうと思うが、

コマンド入力の抵抗感さえ払拭できれば、

方法はネット上に多く広がっているので、

興味関心がある方はチャレンジしてみてはどうか。

<使わなかった重要KW>
ffmpegをwindows XPにdownload(ダウンロード)。

windows10にインストールする場合は?

ffmpeg windows10 起動

ffmpeg windows10 64bit

ffmpeg windows10 挙動おかしい

ffmpeg windows10 usbカメラ

ffmpeg windows10 64bit exe

ffmpeg windows download binary

ffmpeg windows download exe

ffmpeg nvenc windows download

ffmpeg x64 windows download

ffmpeg windows 7 32bit download

libfdk aac ffmpeg windows download

ffmpeg path windows 10

ffmpeg windows 10 python

ffmpegをwindows向けにbuild(ビルド)する方法。

helpersって?

ffmpeg windows build instructions

ffmpeg windows build libfdk_aac

ffmpeg windows build tutorial

ffmpeg windows build ffplay

ffmpeg windows build with nvenc

ffmpeg、windowsでのGUIの使い方!

7の場合は?

ffmpeg GUI windows reddit

スポンサードリンク