子供に話しかけられる…スピリチュアルな意味。子供を授からないスピリチュアルな意味。子供の性別の意味


 

子供に話しかけられるのは、スピリチュアル的には

もっと大事なものに目を向けなさい」というサインである

という見方があります。

 

 

スピリチュアルをあなたの幸せに活かすなら、

以下の無料情報を請求してください。

 

 

子供にやたら話しかけられる人と

そうでない人の違いは何でしょう。

 

 

子供に話しかけられる人は

スピリチュアル的に特徴があります。

 

子供とスピリチュアルな

関係性などについて解説していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

子供を授からない、子供が欲しくない、子供のいない人生のスピリチュアルな意味、子供のいない人は?

 

子供が欲しくてもできない夫婦や、

パートナーがいる人は

世界中にたくさんいます。

 

日本でも不妊治療や不妊症という言葉を

近年よく耳にするようになりました。

 

 

いくら頑張っても子供ができない人もいれば、

反対にたくさん子供を産んでいる人もいます。

 

 

スピリチュアルでは子供が授かることは

神様からの預かり物だとされています。

 

その母親の魂を成長させていくために、

その人のお腹に赤ちゃんを

送り込むといわれています。

 

 

子供を授からない人はスピリチュアル的に

自分ではそう思っていなくても、潜在意識の中にある

過去のトラウマなどが原因にある可能性があります。

 

 

また、本当は子供が欲しいと思っていても、

心の奥底では子供を産むことを

迷っていたり恐れている人。

 

自分の母親と何らかのトラブルや

わだかまりがある人などは

妊娠しにくいともいわれています。

 

 

ある産婦人科医は江原啓之著「スピリチュアル・ジャッジ」を参考に、

スピリチュアル観点から子供のいない人は前世でたくさんの子供を

産んだ人で今世では子供を授からない場合があるといいます。

 

もう十分に出産と子育てを経験したので、

今世では子供のいない人生を楽しみたいと

スピリチュアル的に考えられるのです。

 

 

前世で十分に出産や子育てを経験しているからこそ

子供が欲しくないという人も

スピリチュアル的には考えられるのです。

 

 

もう1つスピリチュアルな観点から見て、子供がいない人は

前世で子供を諦めたり、育子供を手離してしまった経験を

している人でその結果子供を授からない場合があるといいます。

 

 

子供を授からない人は、

赤ちゃんに選ばれなかったのではなく、

自分自身で子供がいない人生を選んだのです。

 

それにはきっと大きな意味があるでしょう。

 

 

 

子供に話しかけられる、子供を授かるスピリチュアルな意味。子供を産む、子供のエネルギー、病気の意味

 

 

人は相手の表情によって話しかけやすい、

話しかけにくいを感じ取ります。

 

 

子供は特別な感受性を持っています。

 

大人から見ると話しかけやすい人だと思っても、

なぜか子供には好かれていない人もいます。

 

 

子供にやたらと話しかけられることは、

実はスピリチュアルなことが

関係しているとも言われています。

 

 

大人より子供はエネルギーに敏感だと

スピリチュアル界では考えられています。

 

子供はスピリチュアル的に見て

親の所有物ではなく、社会に送り出すまで

預かっている魂だと考えられています。

 

 

スピリチュアルでは子供を授かるかどうかは

母親である自分が決めるのではなく

子供が決めます。

 

妊娠ができないことで自分を

責めてしまう女性は多いですが、これは子供の魂が

生まれてこようとしていないためです。

 

母親である自分自身のせいではありません。

 

 

母親がどれだけ努力しても、

子供が生まれてくる決心をしない限り

母親が妊娠することはないのです。

 

 

子供を産むことは

スピリチュアル的にも現実の中でも

奇跡で神秘的です。

 

 

また、スピリチュアル的に

子供が病気をすることは親の気持ちと

関係しているといわれています。

 

例えば親がイライラしていたり

ソワソワしていると子供は泣き出したり

事を荒立てたりすることが多いです。

 

 

親が疲れ果てたり心が折れそうになると

親のマイナスのエネルギーを感じ取って

子供が病気になることもあります。

 

 

子供の皮膚から出てくる膿は

親から感じ取ったマイナスエネルギーを

膿出ししているともいわれています。

 

子供が病気をした時は親である

自分自身の心の状態を

今一度思い返してみることも大切です。

 

 

 

まとめ。子供に話しかけられるスピリチュアルについて

 

子供に話しかけられたり好かれる人には

スピリチュアル的に子供が感じ取る

特有のエネルギーやオーラを放っているのでしょう。

 

 

子供を授かる人と授からない人には

それぞれ大切な意味があることもわかりました。

 

 

不妊治療をしている人で

子供がなかなか授からない人にとっては

辛いものです。

 

子供を授からないことで

自分を責めないようにしましょう。

 

 

子供を授からない理由の中には、

前世で十分に出産と子育ての経験をしていたり、

子供と仕方なく別れたのかもしれません。

 

自分の魂と子供の魂にいろんな角度から見て、

潜在意識を通して探っていきましょう。

 

 

仕事中に子供に話しかけられるのが苦手な眞。

 

自分と同じく、「女の子を喜ばせるため」が

すべてのモチベーションの人です(笑)。

 

 

最後に、

 

ボーッと過ごすより冒険を好むあなたへ。

 

スピリチュアルを学び、

超飽きっぽい自分にOKを出して強みに変えませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授