インドネシア語の下ネタ…インドネシア語で愛のフレーズ、夜の会話を紹介


 

インドネシア語は比較的マスターしやすい言語ですが、

下ネタとなるとさすがにマニアック。

 

インドネシア女性を落としたいなら

役立つ時があるかもしれません。

 

 

セックスの本当の楽しみ方、

 

日本人女性、インドネシア女性を始め

異性と遊ぶ方法。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

インドネシアはイスラム教徒も多い為、

下ネタを使うのは少し

はばかられてしまいます。

 

 

そこでここでは、

そんなインドネシアで使われやすい下ネタや

受けの良い愛のフレーズなどを紹介します。

 

 

 

インドネシア語の下ネタは?インドネシア語の下ネタのフレーズや日本語訳、夜の会話で使える下ネタとは

 

インドネシアの下ネタで

日本人が1番最初に思い浮かぶのは

「チンチン」です。

 

 

なんとインドネシアでは、

指輪の事を「チンチン」と言います。

 

そのため、「チンチン」は

インドネシア人からすれば

下ネタでもなんでもありません。

 

 

ただ、日本語訳というか

日本語の音から捉えるとかなり直接的な

下ネタに感じてしまいます。

 

 

しかも指輪と言えば

色んな場面ででてきます。

 

結婚式などの感動的なシーンで

「チンチン」という言葉が聞こえてしまうと、

日本人は気まずくなってしまうかもしれません。

 

 

また、インドネシア語では

お茶碗やカップのことを

「マンコ」と言います。

 

これまた直接的な発音ですよね。

 

 

ただ、この言葉は「チンチン」同様

インドネシア人としては

下ネタを言っている訳ではありません。

 

あまり動揺しないようにしましょう。

 

 

では次は本当のインドネシア語の

下ネタフレーズについて見ていきましょう。

 

 

・射精しそう→「クルアル」

 

・気持ちいい→「ラサニャ エナック」

 

・こっちにおいで→「ダタン ク シニ」

 

・愛してる→「アク チンタ カムー」

 

 

インドネシア語の夜の会話では、

このような会話が交わされます。

 

 

イスラム教徒と言えど、夜の会話は

他の宗教の人とあまり変わりはありません。

 

ただインドネシア語の下ネタは、

もちろんそういう関係が漂っている

間柄だけで通用します。

 

 

真面目なイスラム教徒も多いので、

特に外では無意味やたらに

使わないように注意しましょう。

 

 

イスラム教徒の女性と言えばヴェールを

かぶっていますが、ヴェールに包まれている女性は

3割増しくらいに美しく見えてしまいます。

 

もし外国に旅行することがあったら、

ぜひそういった女性のいるバーに行き

仲良くなることをおすすめします。

 

 

 

インドネシア語で愛のフレーズや夜の会話で使える下ネタ。インドネシア語の口説き文句、夜の会話を紹介

 

では次に、インドネシア語で伝える愛のフレーズや

インドネシア語の口説き文句について、

インドネシア語の下ネタを加えつつ紹介します。

 

 

・あなたはとてもかわいいね

→「マニス ダン チャンティ スカリ」

 

・あなたの服のセンスはとても良い

→「スレラ パカイアンニャ バグス ロ」

 

 

また、インドネシアの

夜の会話でよく言われるのが

 

 

・幸せです

→「サヤ パハギア サナン ムニュニャンカン ヤ」

という言葉です。

 

 

またほかにも、インドネシアの女性も

他の国の女性と同じように

髪を褒められると嬉しいので

 

・髪が綺麗だね

→「カム メミリキ ランブット ヤン インダー」

という言葉も鉄板になります。

 

 

インドネシア語でも夜の会話は

ひたすら甘いです。

 

 

例えカタコト言葉でも、自分たちの国の言葉を

一生懸命話そうとしてくれる外国人は

インドネシアの女性にとって魅力的に映ります。

 

日本人男子としては不慣れかもしれませんが、

甘い言葉を囁けば夜は必ず盛り上がるので

恥ずかしがらずにどんどん言ってみましょう。

 

 

 

まとめ。インドネシア語の下ネタについて

 

インドネシア語にも下ネタはあります。

 

 

また、インドネシアはイスラム教徒が多く

恋愛文化はあまり盛んでないような

イメージもある国ですよね。

 

ですが、実際はそういう間柄の恋人達は

甘いフレーズを囁きあったり

下ネタこみの夜の会話を楽しんでいたりします。

 

 

そして普段慎ましく生活している女性は、

特に甘い言葉に弱いです。

 

ですからここで覚えた

インドネシア語をぜひ使ってみてください。

 

 

ジャカルタでロックダウンを食らった森吉。

自分と同じく、元神経質です(笑)。

 

 

最後に、

 

もっとオープンになりたいあなたへ。

 

自分の限界を超える性生活の目標を立てて、

心からワクワクするチャレンジをしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授