競馬の通りの数!競馬の通り数の計算のアプリ…競馬の通り名とは?競馬の通りの早見表や計算とは


 

競馬の通り数を知っておかないと、

安定して勝てません。

 

 

毎月黒字にできる競馬ノウハウを知りたいなら

以下の無料情報を請求してください。

 

 

競馬で勝ちたいなら、競馬の通り数など

基本的なことを抑えていきましょう。

 

 

今回は馬券を購入する時に考えたい

競馬の通り数、やその早見表、

計算方法について解説します。

 

 

 

競馬の通り数の計算。早見表やアプリを紹介。ボックス、ワイドの通り数とは?

 

競馬の通り数とはなんのことか

ご存知でしょうか。

 

 

競馬の馬券には種類があり、

投票方法によって

買い方にも名前があります。

 

そして、馬券の種類、

買い方によって

組み合わせの数があります。

 

競馬の通り数の計算方法や

競馬の通り数の早見表についても

知識を持っておいてください。

 

 

馬券には

 

 

・単勝

 

・複勝

 

・応援馬券

 

・馬連

 

・馬単

 

・ワイド

 

・枠連

 

・枠単

 

・3連複

 

・3連単

 

・WIN5

 

・トリプル馬単

 

 

以上、12種類があります。

 

 

投票方法にはフォーメーション、

ボックス、流しという名前があります。

 

馬券の種類と買い方によって

組み合わせが決まるので、

競馬の通り数は大切です。

 

 

例えば、18頭立てレースでは、

単勝は18通り、複勝は18通り、

枠連は36通り、馬連は153通りです。

 

競馬のワイドの通り数は153通り、

馬単は306通り、3連複は816通り、

3連単は4896通りとなります。

 

 

この競馬の通り数の計算式によって

計算をするのは大変なことです。

 

これを簡単に確認するためにあるのが

通り数の早見表です。

 

 

また、最近では通り数を

計算してくれるアプリもあるので

利用することをおすすめします。

 

JRAの公式サイトでも、

馬の番号で点数を計算してくれるのですが、

これも無料で受けられるサービスです。

 

 

もちろん、競馬のボックス買いにも

通り数の計算が必要です。

 

ボックス買いとは、

選択した馬のすべての組み合わせを

購入する方法です。

 

メリットは、

1~3着の馬を選択していれば

必ず的中させることが出来ることです。

 

 

デメリットとしては、

やはり購入金額が多くなることです。

 

運がよければ想像以上の高額配当を

獲得出来るかもしれないので魅力的です。

 

 

 

競馬の全通り買いをするといくら?競馬の組み合わせの通り数を計算、予想の通り数は?

 

競馬で全通り買いをしたらどうなるのか、

実際にいくら儲かるのかも気になります。

 

 

競馬をしていると、

全部の組み合わせを買う

全通り買いに興味がわくものです。

 

全ての組み合わせを買うわけですから、

必ず的中するということです。

 

 

しかし当たり前のことながら、

相当な資金が必要なので

誰もが出来ることではありません。

 

そのかわり、高配当が出れば

大金を手にすることになるのです。

 

 

競馬では誰も予想していなかった馬が

上位に入り、高額の配当が

出ることがあります。

 

なかなか当てることは出来ませんが、

全通り買いをしていたなら

的中させることが出来るのです。

 

普段は買わないような馬券も

買うことになるので、思わぬ大穴を

当てることが出来るかもしれません。

 

 

これは大変魅力的なので

資金があれば試してみたい方法です。

 

一例を挙げると、

3連複を全通り買いすると81,600円の時、

3連単では489,600円必要です。

 

 

やはり資金面で3連単の全通り買いは

ためらう人がほとんどではないでしょうか。

 

必ず的中するとはいえ、

リスクはしっかり把握しておく必要があります。

 

 

実際に全通り買いをするとどうなるか

検証した人がいますので、参考にしてください。

 

 

14頭立ての3連単を全通り買いをして、

購入金額が218,400円となったレースでは、

配当が110,680円。

 

結果として、収支が107,720円の

マイナスとなってしまいました。

 

 

やはり全通り買いをしても

高配当のレースにならないと

損をしてしまうということになります。

 

 

同年の他のレースでは、

全通り買いの馬券購入費用は336,000円。

 

払い戻し額は598880円となり、

262,800円もプラスになる結果になりました。

 

 

いわゆる「荒れる」レースになると

収支がプラスになります。

 

ですが、全通り買いが

必ずもうかるというわけではなことを

把握しておいてください。

 

 

競馬の通り数、競馬の通り数の

計算方法について解説しました。

 

競馬は、なかなか

予想通りにはいかないものです。

 

 

競馬のスリルと興奮が

癖になる人もいますが、基礎知識は

しっかりと持って臨んでください。

 

 

 

まとめ。競馬の通り数について

 

競馬の通り数の計算方法は

覚えておいてもよいと思います。

 

ですが、自動計算が出来るサービスはあるので、

利用して馬券購入をより便利に

楽しいものにしていくことをおすすめします。

 

 

競馬で勝つノウハウに詳しい勝田。

自分と同じく白子が嫌いです(笑)。

 

 

最後に、

 

感謝の手紙がいっぱいもらえるビジネスがしたいあなたへ。

 

まずは勉強会に参加して

どんな稼ぎ方があるのか全ての可能性を知っておきませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授