スピリチュアルなガンになる意味…髪が抜ける、癌の意味、舌の癌のスピリチュアルな意味とは?


 

スピリチュアル的にガンになる意味は、

体をもっと大切にしなさいというシグナルです。

 

神経質で真面目過ぎるので

もっと楽しく生きた方がいい、ということでもあります。

 

 

スピリチュアルをあなたの健康と幸せに活かすなら、

以下の無料情報を請求してください。

 

 

今や日本人の2人に1人が

なるといわれているガンは

最悪の場合は死に至る病気の1つです。

 

スピリチュアルな視点から見る

ガンになる意味とは何でしょうか。

 

 

ガンになるスピリチュアルな意味を

考えながら解説していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

スピリチュアルなガンになる意味。癌は治る?癌が消えた?癌の原因をスピリチュアルな意味で知る

 

ガンになる確率は日本人の2人に1人、

つまり50%の確率があると考えられています。

 

 

偶然にガンになることはなく

ガンになることは必然的です。

 

癌になる人もいれば

癌にならない人もいる

ということになります。

 

 

「病は気から」という言葉がありますが、

スピリチュアル的にはこの言葉は

本当だとされています。

 

心と肉体、魂のバランスが崩れてしまうと

気が滞ってしまって病気になります。

 

 

スピリチュアル的なガンになる意味や

ガンになる原因のスピリチュアルな意味を

具体例から考えていきましょう。

 

 

例えば、自分が苦しんでいたり苦労していることを

認めたくない人は、自分の本当の気持ちに向き合わず否定している、

いわゆる自分自身を痛めつけている状況です。

 

この状況によって心のバランスは乱れ、

次第にガンをはじめとする

さまざまな病気になってしまうのです。

 

 

また、何でもポジティブ思考にしすぎる人は

外から見ると前向きで良く見られがちです。

 

しかし、ポジティブ思考過ぎるあまりに

ネガティブなことが起こると

それに耐えられなくなってしまいます。

 

 

自分の中でマイナスな部分をコントロールできず、

心・肉体・魂のバランスが崩れて

ガンをはじめとする病気になりやすいのです。

 

このようにスピリチュアル的に

癌になる意味が存在するのです。

 

 

ガンは不治の病だと

思っている人も少なくありませんが、

決してそうではありません。

 

 

癌が治ることはスピリチュアル的に

あるとされています。

 

自然治癒力を高めて

ガンそのものを治すのです。

 

 

病院でガンに対する治療は

あくまで対処方法に過ぎません。

 

いわゆる時間稼ぎです。

 

 

スピリチュアルでは自分の生き方や

食事などを変えることで、

癌が実際に消えたという人は少なくありません。

 

今までの生き方で癌になったので、

その生き方を根本から変える必要があるでしょう。

 

 

 

スピリチュアルな癌の意味…頑張らない?頑張らないといけない?ガンの原因や髪が抜ける意味とは?

 

スピリチュアルな癌が持つ意味とは、

癌になる場所によって

少し意味が違ってきます。

 

 

たとえば、胃がんは自分がどうしても

納得できなかったことがあり、それがずっと

引っかかったままになっている人に多いと言われています。

 

 

大腸がんは鈍感な人に

多いと言われています。

 

 

脳のガン、いわゆる脳腫瘍の場合は

自分の存在を否定する人に

多いと言われています。

 

 

このようにガンの原因はスピリチュアル的には

ガンになる場所によってメッセージが

それぞれあると考えられます。

 

 

スピリチュアルな面に

向きあうことによって

ガンへのアプローチにもなります。

 

 

スピリチュアル的に頑張らないこととは

何もしない、なまけるとは

意味が違うと考えられています。

 

自分が思うままに

やりたいことをやっていくことが

頑張らないということです。

 

 

よく癌や病気になった時に

「頑張らないでもいいよ」や逆に「頑張らないといけない」

と言われることがあります。

 

スピリチュアル的にこの言葉は、日常会話で使われている

「頑張らないでいい」や「頑張らないといけない」

の意味とは違いがあるように感じます。

 

 

癌になって抗がん剤治療を始めると

髪の毛が抜け落ちます。

 

これは薬の副作用です。

 

 

しかし癌にならずとも

髪の毛が抜けることがあります。

 

 

髪の毛が抜けるスピリチュアルな意味は、

心や肉体が健康でなくバランスが

崩れてきているということです。

 

プレッシャーや疲れ、

ストレス、恐怖、怒りなどによって

引き起こされています。

 

 

また、一説では女性の霊の嫉妬によって

起こる霊障だともいわれています。

 

 

髪の毛は昔から

女の命だとされている

大切な体の一部です。

 

女性の霊に出くわすと

髪の毛に霊障を起こしてくることが

多いともいわれています。

 

 

 

まとめ。スピリチュアルとガンになる意味について

 

スピリチュアルなガンになる意味は、

癌になる臓器の部位によって

1つ1つ意味が違ってくることが分かりました。

 

 

癌になることは今や日本人2人に1人です。

 

しかし癌になる人も癌にならない人も

一定数存在するということです。

 

 

スピリチュアル的には病気になるということは

魂と肉体のバランスが崩れて起こります。

 

これは癌も同じことがいえるでしょう。

 

 

癌や病気になったのは今までの人生でのことであるため、

それを治すためには生き方そのものを

変えていかなければならないと考えます。

 

癌や病気になった際にはゆっくり

自分と向き合ってみることをおすすめします。

 

 

頑張りすぎていなかったか。

 

頑張らなくてもいいように

生きてこられたか。

 

 

人生を振り返ってみると

自分を見直すことが

できるかもしれません。

 

 

ステージ2の癌を克服した木島。

自分と同じく太りやすい体質に悩みます(笑)。

 

 

 

最後に、

 

成功者の人生を楽しみたいあなたへ。

 

ノウハウを知り、思いっきり稼いで

思いっきり遊ぶエキサイティングな毎日にしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授