日本人がタイで就職すると?

スポンサードリンク


「やっぱり戻りたいです。

タイで就職しようと思ってます」

バンコクで10年過ごして川越に戻った

帰国子女のモッチー。

大学卒業を前にして、

やっぱり好きだったタイでの就職を考えていた。

日本人のタイでの就職事情

微笑みの国タイ。そして仏教国でもあり、親日な現地人も多い

この国は、常に移住先候補として上位に入ってくる。

当然タイでの就職希望者は多いが、実際日本人向けの

就職市場はどうなのか。実際に住んだモッチーからいろいろ

話を聞くことができた。

タイで就職した場合の給与水準は当然、

日本よりも下がるのが基本。

20代から30代では月17万円以上から、

俺のような40代以上では21万円程度からがアベレージ。

語学力とそれまでのキャリアによって、この辺は変わってくる。

ITなどの特殊技能があったりタイ語ができたり、タイで就職して

2年以上経験があると、それぞれ3万円程度上乗せに。

ちなみに英語もタイ語もできなくても仕事はあるが、その場合

給与はかなり低くなる。日本語のみで働けるところとしては、

和食の飲食店やコールセンターなど。

いずれにしても、タイでの就職には

ビジネスビザと労働許可の2つが必要となる。

タイでの仕事はジョブストリートなどの就職サイトで探す

こともできるが、バンコクでは日本語でのフリーペーパーが

10もあり、仕事を探すこと自体は難しくはない。

ちなみに日本にもタイ人の滞在者は多いので、日本に

いる間にコネをつくり、現地で仕事を紹介してもらって

就職するのも選択肢の1つと言える。

高崎にいた頃、フィリピーナの元カノChryssとよく

「ガルーナ」にタイ料理を食べに行ったのが懐かしい(笑)。

就職前にタイについて知っておきたいこと 

21954984661_1e2d57b356_b

タイで仕事となると当分ここに住むわけだが、できれば

就職前に、実際に現地に住んだ経験を持つ人の話を

聞いておきたいもの。

バンコクは東京のような大都会になりつつあり、すでに

日本のチェーン店だらけ。ちゃんとした電車も走っているし、

ここだけを見ると発展途上国とはとても思えない。

俺のように非日常が好きだったり(笑)、

もっと異文化に触れたい人には物足りないかもしれない。

先日ホリエモンも動画の中で言っていたが、タイの

マッサージは日本の半分くらいの金額になってきている。

生活コストも、バンコクの都心となると日本とさほど

変わらないものになってしまう。モッチーは一人なら月75,000円程度で

十分だったと話していたが、果たして今もそうなのか(笑)。

タイで良いのは、日本のように自然災害が多くない点。

また就職後のビジネスシーン以外では英語があまり通じないので、

英語にコンプレックスがある場合は逆に気楽。

ただし、タイのようにネット回線が遅いことは

俺のようなWeb関係で仕事をする者にとっては致命的だ。

就職なら職場で環境が揃うはずだが、独立まで考えるなら

住む地域のネット環境は確認を。

俺はタイのバンコクのような便利さよりも、日本円の収入と

フィリピンの低い生活コストとの価格差を活かせることを優先している。

就職に際しては、あなたの優先したいことを

明確にして臨もう。

スポンサードリンク



コメント

  1. mikako より:

    わたし個人は、フィリピンより、タイが好きかな。
    治安よさそうだし?
    キリスト教より仏教が好きだし。

    どちらも片言英語なら、確かに気が楽。

    やはり、日本円を稼がないと意味がありませんから、ネットインフラは問題ですよね。

  2. ノノノ より:

    治安、生活水準の面では定住するのにそこまでハードルは高くない印象ですがせっかく日本を離れるのならひとつグレードの高い暮らしをしてみたいというのが願望としてありますね。
    ネットインフラはこれからの至急の課題でしょうね。タイの住民がどこまで要望しているかにもよりますが。自然災害が少ないのは安心できます。

  3. 小鳥さん より:

    「タイで就職した場合の給与水準は当然、日本よりも下がるのが基本」…そうでしょうね。でも、地震や土砂崩れなど、さまざまな災害大国の日本よりは、そういう面で安全なのは、うらやましいですね。しかし、2つのビザの申請が、年々面倒な手続きになっていそうですね…。タイで一生働きたいのなら、タイ人と結婚して、国籍GET!したほうが楽ですね。

  4. まりあ より:

    街並みだけならすっかり先進国かもですが、ネット環境で見るとやっぱり発展途上国といった感じですね。フィリピンと違い、タイに住もうとするならしっかりとしたキャリアを持って現地の職場に就職したほうが良さそうです。

  5. ともとちゃん より:

    タイは日本より安いけど、年齢によって違うんですね。そしてITや技能特殊やタイの移住歴があれば、さらに上乗せ出来るんですね。他に、日本語フリーペーパーがあるなんてビックリです。

  6. しんじ より:

    タイの賃金ってもっと安いと思っていましたが、意外に高いと思いました。住んだ感じも日本に近いのですね。一度は行ってみたいですね。

  7. りお より:

    タイには日本人も多いようですね。退職後タイに移り住むご夫婦が多いと聞きます。日本人にとっても住みやすいところなんですね。

  8. もちもちたまご より:

    東南アジアは経済発展に伴ってどこも人件費や物価などが上昇しているようですね。移住するとなると、その辺の物価の差や上昇率などをしっかり分析しないといけませんね。

  9. いぬい より:

    日本と比べて自然災害が少ないのは魅力的です。タイはそこまで発展していないと思っていたんですがあるものはしっかりあるみたいで住みにくい環境では無いとわかりました。いつも勉強になります。

  10. ヨコシマ より:

    バンコクならいいな。タイでも。就職先いっぱいありそうですし?(笑)健康や美容、ダイエット、病気にならない方法。良い病院の見分け方(笑)。学んでます。>世の中には様々な情報が溢れているが・・・本質的な体質改善について
    学んだことはあるだろうか? これがすでに贅沢品でも何でもないことも、以前データとともにお知らせしている。空気清浄機のフィルターは交換できても、あなたのフィルター(肺)は代わりがきかないことを想い出してほしい。・・・なるほどよく言った。HMでも言ったけど、最近マジでいいよ~!サインナップ以来こんなに頼もしいのを見たのは初めて(^^v先月までの結果は全く関係ないよ。約束を守って、もう既に達成に近づき始めてるもん。意識が変った途端にベクトルが変ってるから大丈夫!最初に軽くあしらわれた友達なら尚更、雰囲気の変ったキミに驚いて逆に個人事業に興味を持つでしょう!いいね、いいね~!!私も今日、以前に個人事業はいいや~と逃げてた友達と和食クックを作って食べたら、「やっぱりフライパンだけでも買おうかな。」って!でもね、大丈夫、私がついてればそんな損な買い方はさせませんって!(笑)行動あるのみ、一緒にがんばろーねー!

  11. ぐん より:

    前に友人がタイに旅行に行っていました。現地でゾウ使いの免許?資格だったか忘れましたけど取得してて面白そうだなと思いました。笑
    今まで考えたことありませんでしたが、タイで就職もいいですね。

  12. まいこ より:

    やはり、タイで働くとなると、タイ語を喋れることが大切になるのですね。タイに行く際にはタイ語練習しなきゃですね。

  13. みいめろ より:

    老後をタイで過ごすのも良いかと思っていましたが、やはり給料が低いのが難点ですね。生活費も少なくて済めば大丈夫なんでしょうけど、、やはり知らぬ土地に行く場合はいろいろ情報を集めて行かなければ行けませんね。

  14. きき より:

    タイはネット環境は悪いんですか?知らなかったです。最近、ネットで稼ぐ方も多くなってきましたけど、ネット環境の大切さは盲点ですよね。私も外国に行く際には、気をつけたいと思います。

  15. ジョナトン より:

    タイに移住するにしても、ある程度のビジョンを持って行く必要があるのですね。行ってなんとかなるところもあるけれども、そうでないところも勿論あるので、しっかりしなきゃいけないですね。

  16. イルカ より:

    日本より賃金が低いのh知っていましたがタイで住むだけなら充分なのかなと思いました。
    日本のチェーン店ばかりというのは残念な気もしますが、見るとホッとしそう。

  17. ponta より:

    タイに日本人、たくさんいますね。日本の企業の工場がたくさんありますし。私もタイに移住したいです。旦那様の会社がタイに工場を持っているので、うまい具合にタイ転勤ならないかしら。

  18. みつき より:

    友人がタイやベトナムで仕事を探しているところだったので、とても参考になりました。今回の記事で学んだことを、今後活かしていきたいと思います。

  19. 0617 より:

    日本人女性は、日本にいる時は貧乏生活を送っていたが、タイへ来た事で貧乏生活とは無縁の生活を送り、幸せになった。などはよくききますね。

  20. ビストロ より:

    今や外国でも日本のチェーン店がある時代だから、なかなか異文化に触れられないかもしれませんね。私は、何故か外国に日本食があると「ほっと」しますがね。

  21. ユウゾラ より:

    タイでも結構日本語しかできない者でも仕事は探せるのですね。もしかすると私が住む田舎よりももっと仕事の種類は豊富なのかもと思ってしまいました。夢がありますね!

  22. みかん より:

    一度は行ってみたい国タイ
    行ってはみたいが就職したいかと言われたらNo
    最初に書いてある給料の金額を見てさらにNo

    けど生活コストもすごいいいらしいし
    治安が悪いとも聞かないし
    親日のタイはとても住みやすそうで少しいいなと思ってしまった

  23. BIG MAC より:

    タイは思っている以上に親日国なんですね。日本食の店が多いのは嬉しい限り。でもタイに移住してた友達は夫婦が三組ほど体調を崩して帰って来ていました。個人的には食さえあえば、なんとかなると思っていたのですが、気候や環境も大事なんですね。日本に比べて自然災害が少ないのは魅力的。地震と台風が、半分減ると住みやすいんだけどなぁ。数十年前のタイ米が懐かしい。日本の野菜高過ぎるの勘弁してほしいです。

  24. より:

    微笑みの国、タイ。モッチーさんに合っているのもあるのでしょうけれどタイで就職したいと言われるくらいタイが住みやすいんですね。
    日本人もたくさんいるのなら寂しくなることはなさそうです。

  25. ひろ より:

    海外で就職するのって大変そうですね。
    友達がよくタイに出張に行きますが
    それでさえ大変そうなのに。
    住みやすい場所が一番ですね。

  26. ゆうこあら より:

    タイでは、英語もタイ語も出来なくても働ける場所があるんですね。給料が安いとしても、そんな人でも労働できる場所があるとは驚きました。

  27. うっふー より:

    日本のチェーン店が多いのは、日本文化が受けているというよりは、日本人が多くいるのが理由ということでしょうか。東南アジアでもタイを気に入る日本人は多いようですが、それはそれで考え物ですね。

  28. カモネギ より:

    タイに就職するのは欧州と違い就職しやすそうな
    印象です。バンコクに住むことができれば、暮らしも安定
    できると思います。自分も移住したいです。

  29. にこ より:

    日本食が多いのはいいですね。なかなか海外の食べ物に慣れてないのですぐお腹を壊すんで安心して食べれるものがあると助かります。タイにも行ってみたいです。

  30. みーな より:

    タイは旅行としては魅力的ですが、移住となるとやはりネット好きの私からすればネット環境を念頭に置いてしまうので駄目だなと思いました。でも、将来はネット環境も改善されていると思いますので、2か月の短期留学に行ってみたいなと思いました。

  31. 時阿 より:

    言葉は習うより慣れろという。
    実際に言葉なんかは何とかなることが多い。
    日本人観光客が多いところだと日本語だけで仕事ができるところも多いけど、結構痴呆などに行くとそうでもないこともあります。