フィリピンのアンヘレス!ゴーゴーバーをブログでチェック…夜遊びと行き方、治安と天気、観光の地図など【2020年最新】

フィリピンのアンヘレスは歓楽街として有名だが、

夜遊び慣れしていない限り(笑)どう楽しめばいいのか

ピンとこないことも。

また、他にホテルなどでどんなものがあるのか?

そんなアンヘレスの最新事情をお伝えする。

フィリピンのアンヘレスへの行き方!天気は?治安は大丈夫?観光のための地図も紹介

アンヘレスへの日本からの行き方は

関西国際空港からクラーク国際空港へLCCで行くことができる。

気になる天気は6月から11月の雨季

12月から5月の乾季がある。特に4月と5月は暑いので、

行くのは乾季の12月から3月がおすすめ

メイン通りの治安はいいが、

ひとつ外れるとスリなどの危険性は増す。

自分も日本で大きい通りを外れると危ない経験を

したことがあるが、その点では同じ。

GoGoBarアンへレスフィールズアベニュー 地区ガイド」を

みながら回るのがおすすめ。

フィリピンのアンヘレスにはゴルフ場がいくつかあるが、

比較的安く回れる。ただ、乾季は雨季よりも

値段が高くなる傾向なので、安く回りたい人は注意が必要。

また、フィリピンのアンヘレスでは2020年は

バーなどでの価格が高騰しているので、金額も注意が必要。

フィリピンのアンヘレスへの留学を考えている人もいるかもしれない。

アメリカ軍基地があったこともあり、

フィリピンへの英語留学でアンヘレスを選ぶ人も多くいる。

アンヘレスにはネイティブの講師が多くいるので、

英語留学にはもってこいだ。

地図は【GoGoBarアンへレスフィールズアベニュー地区ガイド】を参照。

フィリピンのアンヘレスは夜遊びが楽しい!便利なホテルは?GO GO BAR(ゴーゴーバー)やバー、カジノについて

はじめてアンヘレスで夜遊びするときは

現地ガイドを頼もう。なかには在住日本人で

現地ガイドをしている人もる。

また、アンヘレスでの夜遊びの予算は

ゴーゴーバーやバーで飲むだけなら安くて400ペソで、

日本円で1,000円弱くらい。

ただ、店のシステムをちゃんと把握しないと

予想外の金額をとられるが、外国語が苦手な日本人によくある

トラブルなので調べてから行くとトラブルを避ける効果がある。

特にカジノは換金してから行くのがおすすめ。

はじめてのアンヘレスの夜遊びでは地図も必要だが、

現地ガイドがいない場合はネットのマップなどを使おう。

泊まるホテルは、フィリピンアンヘレスのホテル、

セントラルパークリゾートは空港からも近く、

フィリピンアンヘレスのホテル予約もネットからできる。

これはフィリピンアンヘレスのホテルパシフィックブリーズ

フィリピンアンヘレスのクイーンズホテルもネット予約が可能。

また、フィリピンのクエストプラスカンファレンスセンタークラーク

というホテルもアンヘレスにあり、ここもネット予約ができる。

フィリピンアンヘレスには格安ホテルも通りに多く、

特にフィリピンアンヘレスの空港周辺は様々なホテルがありる。

フィリピンアンヘレスでのホテル経営は外国人が行っていることが多い。

フィリピンのアンヘレスにも日本人の求人はある?ブログをチェック

アンヘレスには日本人も多く留学や遊びに来る。

ただ、留学などと違い仕事をしようと思っても、

日本人向けの仕事の求人となるとアンヘレスではあまりない

「フィリピンの求人/転職情報」ではマニラなどでは

多くの求人があるが、アンヘレスでは歓楽街ということもあってか

求人は多くないのが現状

アンヘレスでの日本人向けの求人としては

現在は通訳の求人がある。日本人を相手にする仕事になるが、

日常会話レベルの英語が必要。

アンヘレスで英語留学しつつ働くのもありかと思える。

ただ、現地在住者のブログ

フィリピンアンヘレス移住大作戦 バイク屋オヤジのブログ日記

では英語ができないと就職が厳しいので、

英語が出来てから行かないとダメ、とある。

(フィリピンの求人/転職情報 【カモメアジア転職】 )

まとめ。アンヘレスは遊ぶには楽しい!ただ就職は難しい

アンヘレスは気候もよくホテルも多いので遊ぶには最適な場所だ。

ただ、英語ができないと就職は難しいので、

しっかり勉強して情報を仕入れてから遊びにいこう。