面白い話し方の5つのポイント

スポンサードリンク


「面白い話し方ができるようになりたい・・・」

品川駅構内のスタバで久々に会った

眉毛の下がった男。

おそらくテツが俺の前で悩んでいたのは、コメディアンの

ように流暢で面白い話し方ができないこと。

彼が名前を挙げる芸人を聞いて、それが理解できた(笑)。

スポンサードリンク

面白い話し方に関する勘違い

マーケティングに関わって15年以上。

俺が数千人の人と接してきて感じるのは、面白い話し方とは決して、

関西人のように皆を常に笑わせることができたり、グループの

中心になりイベントなどで多くを盛り上げるスキルではないということ。

ただシンプルに、目の前にいる人に

もう一度あなたと会いたいと思わせることができるスキルだ。

だから、いつも話題が豊富で面白い必要もなく、

話し方が流暢であることも求められない。

むしろ、どちらかというと地味なタイプなのに、一緒に

いて面白い人というのは意外と多い。まさに調布のシゲがそう(笑)。

彼の話し方は独特だが、芸人や関西人のそれとは

一線を画している。

魅力ある面白い話し方の5つのポイント

これは俺が定義する「面白い」、つまり一緒にいて

退屈しない魅力がある人の話し方のポイント。

明るいトーン

笑顔がなかったり、ボソボソと自信なさそうで暗い感じだと

面白い人には決して見えない。そうなると、話す内容の

設定が重要になる。ネガティブな話題を選ぶと、人は

自然に良くない表情と嫌な話し方になるからだ。

常に新しいことにチャレンジする

話題設定が重要と語ったが、魅力ある話し方の人には

話題が旬であるという特徴がある。

何年も前の話を武勇伝として何度話しても、やはり

飽きられる。常に何か新しいことにチャレンジしていると、

新鮮で面白い話題を提供できる。

例え話が上手

難しいことをわかりやすく話す。これは簡単そうで難しい

スキルだが、例え話は良い助けになる。

説得力がある

実際に起きたケースや、数字などを伝えると

話がより具体的になり、説得力を増す。

また人は物語(ストーリー)で話すと、なぜか

引き込まれるという性質を持つ。

中嶋さんが話してくれて面白かったのが、体重120キロ

だった隣のお兄ちゃんがなぜダイエットを始め、どうやって

1年半で80キロになれたのかのストーリー。

専門学校の同級生に本気で惚れた話は

涙ものだった(笑)。

「聞き上手」はタイミングと相手を選ぶ

ご存じの通り聞き上手は基本的に好かれるが、初対面の

相手の話をただ聞いているだけでは、相手からの信用を得られない。

まずは自分がどんどんさらけ出す。そして相手が心を

開いて話し始めたら、聞く側に回る。

スポンサードリンク



コメント

  1. れいな より:

    もう1度会いたくなるような人ですね。
    わかる気がしました。
    私はとくに例え話が上手なひとを尊敬してしまいます!自分が苦手だからというのもありますが、面白い人って感じる周りの人はみんな例え話が上手すぎて思わず関心してしまうときがあります。

  2. とおる より:

    魅力ある面白い話し方とはとても興味深い内容です。
    例え話が上手なところかなあ。
    話が面白いとだんだんのめりこんでいきます。
    私だけですか。

  3. らみよて より:

    いるな俺の周りには面白い話し方のやつがハラハラして帰るよっぽどその辺の人よりも面白いダウンタウンのまっちゃん面白いいやむしろ俺別れ面白くないと思うやっぱり夜中に面白い話し方をする人はいるしそしてここに書いてあるように魅力的な要素をちゃんと押さえているやっぱり理由があるんだと思う人に好かれるのには理由がある長々面白いなと思う逆に言えば自分たちも凄いもの持ってなくても鍛えていけるって言うことだと個人的にはすごく思っている一体どうすればそういったものmini つけていけるのか自分も難しいがちょっとでもトレーニングを続けてみたいと思うなぜなら周りの人を笑わせて見たいから面白く盛り上がりたいから1後はハート

  4. makostyle より:

    慣れ親しんだ知人や仕事場の人達と話すときはそれなりにいい感じで話ができていると自負していましたが、時と場合によっては全然だめです。どんな状況においても一定して話し上手になりたいです。

  5. ルルナ より:

    一緒に居て楽しい人、疲れない人ってなかなかいないですよね。
    多分、私も同じかもしれません。
    特別話が上手ではないですし、一緒に居て相手が楽しくなるようなことを考えている訳でもないので…
    でもまた会いたいって思って貰えたら嬉しいですね。

  6. ユウゾラ より:

    職場に本当に話が面白い人がいます。その人といると本当に楽しい気分になります。何が私と違うかというと、いつも満面の笑顔で話されます。また笑うのが上手で聞くのも上手だなと感じます。この人なら芸能界でもそこそこいけるのになと思える人です。

  7. マリ より:

    面白い人って聞き上手でもありますよね。
    面白い人の特徴って記事の通りだなって思い出してみて感じました。
    みんな意識しないでしているんでしょうね。

  8. せるりあん より:

    もう一度会いたいと思わせる話し方、、、難しいですね。
    話すのは苦手です。声が低い上にかつ舌が悪いのがコンプレックスです。
    明るいトーン話すように気をつけよう。

  9. ひかり より:

    私は話下手なので、話の上手な人に憧れます。
    普段、人と接する機会も少ないので…
    もう一度会いたい、一緒にご飯が食べたいと
    思われる人に
    なりたいです!!

  10. ひろ より:

    話が面白い人にとっても憧れます。
    色んな知識や、たとえ例を持っていると
    話の内容もとても面白いですよね。
    色んな事に関心のあるひとは
    話も面白いと思います!!
    そんな人になりたいです。

  11. 中川創聖 より:

    頭のいい人は結構面白い話などもしたりするのですよね。独裁者なんですが、毛沢東やスターリンはかなりユーモアな面があり最初に会った人は結構好印象を受けていたということです。

  12. あり より:

    私も面白い話ができるようになりたいと毎日思っています…私は目の前のことだけで世界が狭いので、いろいろなことに興味を持つことから始めてみようと思いました。