移住は田舎か?海外か?

スポンサードリンク


あなたは、日本の田舎か海外への移住を

考えたことはあるだろうか?

下見もなくフィリピンに単身移住した男が、海外移住の

魅力と日本の田舎との違いを語ってみる。

スポンサードリンク

移住が魅力的な理由・・・そして住むなら海外?田舎?

いつも人に語るように、俺は秋田と東京のハーフ(笑)。

なのにフランス語に似ているといわれる秋田弁が

一つも分からないが(笑)、実はしばらく

そこに滞在したことがある。なのでプチ田舎移住経験者だ(笑)。

オヤジの実家は、秋田市の八橋球場の近く。

幼児だった俺のテリトリーは実家の半径数十メートル以内なので、

近所にあった相撲部屋から出て来る相撲取りさん達を見るたびに

なぜ秋田の人はみんな太っているのかと不思議で仕方なかった(笑)。

田舎に暮らしてみてよかったのは何といっても、人が少ないこと。

どこへ行ってもお店などにすぐに入れて、駐車スペースが満車で困ることもない。

満員電車とも無縁。

そしてやはり魅力なのは、豊かな自然ときれいな空気。

近場でのバーベキューやキャンプ、釣りやスポーツを通じて、

自然と一体化する感覚を家族で楽しめる。

また物価が安いことも利点。今はインターネットの

おかげで場所による情報格差がないから、仕事さえ

確保できれば、コストを抑えて快適な暮らしが可能となる。

ネット通販が当たり前になったことで、今までの利便性の問題も、

むしろスローライフの魅力を上げるものでしかなくなっている。

さらに、人との交流を深くできること。

あえて他人との交流を望まない都会暮らし向きの

人もいるので好みによるが、偏った村社会に属さない限り、

温かい人の輪を感じられることが、都会からの移住の魅力。

「移住なら田舎派」の意見

27799347772_8d9391d2a8_b

日本語が通じる

海外だと言葉が通じないし、孤立してしまいそう。

何かトラブルが起きたときに不便。

特に家族がいる場合は適応するのが大変だから、

移住するならやっぱり、日本の田舎の方がいい。

安全

移住先を田舎にするのは、安全だから。

東京や大阪など大都市から移住すれば家族を

犯罪から遠ざけることができるが、海外だと、場所によっては

よりリスクが上がる。だから国内の田舎がいい。

食べ物がおいしい

田舎に移住すれば、豊かな自然の恵みを享受できる。

そしてやはり、日本の食べ物が一番おいしい。

人が親切

他の国に移住してよく分からない外国人と付き合っていくよりも、

慣れていて優しい日本人のいる田舎で暮らす方が、安心できる。

「田舎より、移住は海外派」(俺)の意見(笑)

確かに、移住するなら慣れておらずいろいろ不便そうな

海外よりも、日本の田舎・・・その意見にも一理ある。

しかしあえて、俺は移住するなら国内ではなく、海外を

勧めたい。理由は、日本の田舎ではできないサバイバル能力の

トレーニングができるから。

あなたも周知の通り、グローバル化は好むと好まざるとに関わらず、

どんどん進行している。

日本が人口1億人を切る前からすでに、日本で働こうとする外国人が

次々に入ってきているが、彼らはバイリンガルで優秀。

かつ低賃金でも文句を言わず喜んで働くし、

サバイバル能力も日本人の比ではない。

移住先国内派は、「日本語が通じ、安全で食べ物がおいしく、

人が親切な日本の田舎がベスト」と言う。

これに対して言いたいのは、あえて日本語の通じない国に住んで

子供やパートナーと共に語学力を上げることが、すなわち

サバイバル能力を上げることになる、ということ。

人は環境の動物。言葉なんてすぐに覚えてしまう。

犯罪率の高い南米や紛争地域に住むことを勧めることは

できないが、無差別殺人やおかしな事件が頻発する

日本が圧倒的に安全かというと、それも疑問。

このフィリピンにも日本人がやっている本格的な和食

レストランはいくらでもあるし、多国籍の様々なおいしい料理を楽しめる。

また、親日でむしろ日本人以上に優しく

親切な人達にも、実際にたくさん会ってきている。

ただ「慣れている」「冒険したくない」という安直な理由で

日本国内での移住を図ることは、個人的にはお勧めしていない。

一番怖いのは、首都が巨大地震によって機能マヒし、

田舎を含め日本全体が経済的な打撃を受けること。

あなたと家族を守るために、賢い選択をしてほしい。

スポンサードリンク



コメント

  1. まあや より:

    若いうちは都会でやっていきたいですね!僕は。
    歳を重ねたら田舎でもいいかもしれません(笑)

  2. リムラ より:

    田舎に移住したいですね。45歳になったら、、、ねらってます。>そういえば、今では有名になったジープ島のことも、
    まだほとんど知られていなかった当時
    プーケット滞在中に旅行者から得た知識だった。
    マンネリ化した日常で
    何かを新しくするには、
    感動とサプライズの数を増やす。
    この2つをセットでくれるのが
    まさに海外渡航だ。
    夢を持ち、それを意識し続けるためには
    工夫と努力が必要。
    それは仕事で求められるような
    「能力」そのものといえる。
    【夢をあきらめそうなあなたへ】
    かつて日本でダイレクトマーケティングに取り組んでいた頃。
    うまくいかない現実に翻弄され、
    「もういいや」と投げやりになることが何度もあった。
    そんな時に先輩から指摘され、
    気づいてしまった。

  3. ひろし より:

    今田舎暮らしか海外移住かすごく迷っているところです。日本の田舎なら沖縄がいいですね。毎日海をみて暮らしたいです。海外だとやはり行った事のあるタイなんかいいですね。

  4. makostyle より:

    現在少し行けば田畑を見渡せる田舎に近い地方都市に住んでいるため、田舎に移住したいとは思えませんが魅力的には思います。でも日本は色々とその土地のしがらみのようなものがありますから難しいところはありますよね。

  5. のら より:

    そりゃ出来るなら海外に移住したいですよね。しかし、日本人にとって大きな壁になるのが言葉です。欧米と違って英語教育が進んでいませんし、学校で習った英語なんて現地では全く通用しません。治安の問題もありますし、東南アジアなどでは日本人は犯罪のターゲットにされるというリスクもあります。移住するなら万全の準備が必要ですね。

  6. ニック肉食 より:

    元々、田舎の出なので、都会のほうがいいと言うしかない(笑)個人メディアを持っていてしっかりとした収益を上げていたら、田舎でもいいかもしれませんね。田舎って仕事が本当にないものですから(笑)

  7. だい より:

    下見もなくフィリピンに単身移住ってすごいことだと思います。そんな行動力はありません。今も田舎ですが、安全な田舎を選んでしまいます。

  8. しぃ より:

    田舎か海外か。とても悩むところですね。変化にうまく対応していけるのか不安なところもありますが、暖かいところでのんびり暮らす人生を送ってみたいっていう思いがあります。ただ海外に移住するとなると私の場合は色々と準備が必要になりそうなのですぐには無理かな。あせらず徐々に準備していきたいです。